川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

龍野西SA。

投稿日:


岡山まで、風呂入りにいってきます。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

水の都の昼下がり。

アスファルトが太陽に焦げて、まだまだ暑い大阪の街。川の眺めに、ひとときの安らぎを貰っているところ。 さて。

神戸ビーフ館グリルなかがわ。

特大です、ビツカツセット。

no image

モルヒネの優れた効果を認めるからこその。

aniseさん、コメント(お心遣い)ありがとうございます。 実際、モルヒネを飲むことで痛みも軽減されているし、薬そのものに対する不安や戸惑いといったものは、実は案外少ないのではないかと思います。 ただ …

明石海峡大橋。

ちょっくら徳島まで。

no image

心に芽のある限り

波が落ち着いてから漕ぎ出だすのも、波の向こうの安寧を求めていま出立することも人ぞれぞれの選択。正解のないことの相談を受けると答えに悩む。背中を押してくれる人がいる間が華かもしれず、思い止まることを示唆 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly