川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

桜のシャワーの中をいったのは。

投稿日:

庭のサクランボが、満開になって春を告げてくれた。

雨に散ったら悔しいって。
少し、うつむいた表情をして耐えていたのは、昨日の夜のこと。

3月の空は、複雑だ。

去年は今ごろ、父の手術がうまくいって喜んでいた。
長年住み続けた家の取り壊しが始まって、切なさを覚えていた。

そして、父の体調が急変して、4月になってすぐの別れを迎えた。

この時期になると感じる、土の匂いと空の気配に。
桜の予感を覚えては、去年のことを鮮明に思い出してしまう。

もう、涙はほとんど流さなくなったけれど。

それは、同居のように、僕の心に、ちゃんと。

父の居場所が出来たことなのかなぁと、考えるようにしている。

また、春が、やってきた。

父は、桜降る中を旅立っていったけれど、今年は。
どんな風に、空を見上げようか。

少し、考えたりすることもあるのは、今日、この頃のこと。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

スタジオ入りです。

今日はレコーディング。何でも屋さんです。

no image

一生懸命に準備をして思い切り喜んだり悔しがったりすることを心は求めたがっている

今日が本番の楽譜を書き換えたり、お客さんにメールを送ったり、コピーを書いたり、経理仕事をしたり、電話をしたり、入札中のオークションが落札できたらいいなーと眺めてみたり。 脳みそのあっちこっちに光が灯っ …

奈良駅前。

とても蒸し暑いです。 宿に荷物を降ろして、近隣を散策。 今からコンサート楽しんできます。

no image

選んでくださる人たちの気持ち、そこからの逆算でありたい。

地域に貢献するのが企業の役割の一つであるということは共感する。ただ、その地域イベントや地域の冠を背負った企画が、関わる人たちの商売と関係が近接していればいるほど「それって結局、自分たちの商売のためでし …

no image

2倍以上のぼったくり地元工務店。

家を新築予定のゆうこさん美香さんご両親。 明石のT工務店は、ハウスメーカーS水ハウスよりも高い見積を提示してこられました。 延床24坪程度の狭小住宅なのに2千万て!!(本体のみで) S水ハウスですら、 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly