川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

そこに穴があることを教えてくれて、いて。

投稿日:

「誰かが成功した」なんてのは、その瞬間からもう、過去の話。

大切なことは、繰り返される歴史の中で、やってはいけないことを
やらないようにすること。

消去法で潰していけばいいことを、耳障りのいい言葉に「あれもこれも」と
欲張ってしまい、専門性のない平凡な生き方になってしまう。

あの人がどんな山に登ったか、には目を向けない。
あの人たちが嵌ってしまった落とし穴、にはヒントがある。

削いでいく、とことんまで、削いでいく。
そして消去法で残ったものを、磨いていく。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

ご飯をたくさん食べられるその体力を信じて。

転移。 体力を考えて、何もしないのも一つの選択肢だ。でも、僕らは手術に賭けてみることにした。 これからも、一緒に過ごせる希望を、信じてみることにした。 来週、手術、予定。

地域のイベント。

目指せPTA会長としては、外せないイベントなのであります。

癒しがお仕事。

わが家のマスコット。

no image

Facebookで勝手にグループに登録されることは違法行為にはあたらないのか

名刺交換をしただけの相手に勝手にメールマガジンを送信したら、それは違法行為なのである。では、Facebookで友達関係になった相手を勝手にグループに登録する行為は問題にならないんだろうか(ざっと調べた …

no image

「共通」の価値、「自分にはこれがある」という旗を振ること

新しい車が納車される、気分一新。 ずっと代車でお借りしていたスイフト君の乗り心地があまりに良かったので、複雑な気持ちになってしまう部分も。短期間にいくつかの技術に触れると、それぞれに様々な工夫が織り込 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly