川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

動画 雑記

人に気持ちいいこと、ハスキー犬に気持ちいいこと

投稿日:

人間に気持ちのいいことは、ハスキー犬にだって気持ちがいい。頭、くわーっとなって、顔、ふにゃーっとなって。

100人がいて、100人が心地良いと思うことを見付けるのは至難の業だ。万人受けしようとする商売、選択、人生。八方美人になってしまっては、皮膚の裏側までをも見せ合えるような本音の距離に近づくことができない。嫌われることを恐れずに突き抜けた瞬間、その姿勢を評価してくれる仲間やファンがひとりふたりと増えていくようになる。捨てることは得ることと同意なのだろう。

それでも、志としては一人でも多くの人に受けいれられる何かを創造し、提供していきたいと思う。詩人としてもそう、商売人としてもそう。心の琴線に触れることを目指して、より良いカタチは存在しないか自問自答をしていく。選ばれるという肯定感によって心を充足させていく人生は、きっと幸福なものに違いない。

― ハスキー犬だって、こんな表情を見せることがある。

さて、僕は、どの顔を柔らかくしていくことができるのか、どうか。

Google

Google

-動画, 雑記

執筆者:

関連記事

愛犬に見つかった悪性リンパ腫。

母からの電話、踏み込むアクセル。節々が腫れた愛犬ジュニア。夜中でも診察していただける先生のところに急ぐ。 一目で悪性リンパ腫の疑いを指摘される。詳細は病理検査にて確定。細菌性の病気の可能性もまだ排除出 …

no image

痴漢を撃退したら、ホームの端まで吹っ飛んでいったお話。

学生時代、京都まで毎日1時間以上の電車通学をしていました。 ある日、混雑する車内。一人の男性の手が、若い女性の腰やお尻のあたりまで伸びているのを目撃。あまりに親密そうに抱きついているものだから、恋人同 …

no image

好きな食べ物は、絵に描いた餅です。

2泊3日の経営指針書作成セミナーもいいだろうし、経営者同士の集まりで、自分の苦労を語り合うのもいいだろう。 ただ。 社員が週末に何をして過ごしただとか、社員に人気のランチのお店がどこだとか、そんな何気 …

no image

水のトンネル潜るみたいに。

乗り換えることなく、あえて鈍行で目的地に向かうのが好きだ。ひとつひとつの景色を認めながら、この空間にだけ存在する時間と空気を享受する。至福。 宿の朝、並ぶ白飯と海苔、魚と漬け物。贅はつまり、素朴に、何 …

大阪に移動。

この駅のホームには思い出深い立ち食いうどん屋さんがあるのです。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly