川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

貼らないカイロが貼るカイロになって、また貼らないカイロになる ~ホッカイロを開発した白元の経営破たん

投稿日:

貼らないホッカイロという商品名を見て、それは普通のカイロのことだろうと思った。ああそうか、「貼るタイプ」が世に出回って、一周まわって「貼らない」と明示する必要があるのだと気がついたのはしばらくして。

ホッカイロを開発した白元さんは、民事再生手続開始の申立てを行って経営再建に取り組んでいるところ。いまはホッカイロの販売を行うものの、開発と製造はウナコーワなどでお馴染みの興和株式会社さんが行っているらしい。

白元破たん、老舗日用品メーカーはどこで“誤った”? 3代目社長の暴走と、ずさんな財務 | ビジネスジャーナル

経営破たんに至るまでのあれこれを知る。規模の大小にかかわらず、想いと歴史の積み重なったひとつの存在が薄くなっていくのは、商売を営む者として筆舌に尽くし難い。ギリギリまで生きようとしたことが伝わってくる。

神戸に初雪、寒い一日。カイロに触れながら、歴史の始まりと終わりを思う。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

ランドセルからはみ出していた30cm定規と、海底に沈んでいった1400mのパイプと、いつかの僕の夢の長さと

ランドセルには30cm定規がはみ出していて、ファミコンのカセットは4980円だった。だから今でも、30cm以上の長さは感覚的に捉えられないし、5000円以上は大金だと思ってしまう。三つ子の魂百まで。僕 …

no image

お風呂の大好きな犬とお風呂の大嫌いな犬と ~みんなちがって、みんないい

お風呂大好きだー、たまらんー。 風呂嫌いですねんー。 許してくださいー。やめてー。 お風呂の好きな犬もいれば、お風呂の嫌いな犬もいる。犬だってそう、人間だってそう。嗜好の違いはあって当然だし、自分だけ …

no image

主張はいつも誰かの対岸にある

「わかる、そういう人いますよね」という同調のコメントを引き出してしまうような言動は慎むべきなんだろう。たとえそれが正論であって正義であっても、場が乱れてしまえば攻撃的な空気に満ちる。主張はいつも、誰か …

no image

今日も頭を下げて泣いた。いつか未来のための、貴重な体験のひとつになった

相談に来られる方は、販促という言葉の意味を狭義ではなく広義で考えていることがほとんどだ。だから僕はアイデアを出すし、アイデアを実践していくための資金の調達方法や社内での士気高揚の方法も一緒に考える。な …

no image

情熱を絶やさぬ、夢を声に出して。

とてもとても大きな企業ならばまだともかく。 うちのような小さな会社で、社長だからとか、社員だからとか、そんなことで、生活の質が大きく変わるのはどうかと思うのです。 だから、働いている人が、生活のことで …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly