川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

優しい着陸と、強い離陸をする複数形に ~日付と日付と日付と行動と

投稿日:

時間はつくるもの。抱え込みすぎているのなら、手放してでも時間を作らなければならない。ところが、何かを捨てると目先のところでうまく回らなくなってしまうことがある。生きていくためには維持し続けなければいけないこともあって、捨てるにも勇気が要る。捨てるかどうかを迷っている時間ももったいないといえばそう。

結果を出した人に聞けば「あの時の決断があったから」と答える。失敗に終わった人は「もっと慎重になるべきだった」と言う。ならば、いまの状態のまま、眠る時間を削ってでも挑戦してみるべきか。落ちていく体力。「無理」の手前はどのあたりなんだろう。

離陸、着陸、巡る、巡る

Nishibata Yasutakaさん(@bata)が投稿した写真 –

春は巡って、節目から見据える未来。花を咲かせていく人を羨んでばかりいる。自分のこれからに日付を決めていきたい。日付を決めて動く人たちだけを応援して守っていきたい。巡る、巡る、優しい着陸と、強い離陸をする複数形に。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

雑貨屋育ちで犬グッズの大好きな僕が選ぶワンコのスタンドとトートバッグ

家業が雑貨屋なので、在って景色を担うものに心を奪われる。 スマホやタブレットを立て掛けておくスタンドもよく見かけるけれど、犬のしっぽスマホスタンド (レトリバー犬)のような動物柄のものは特に和む。レト …

悩み事なんて、波に流してさ。

@大蔵海岸 海が大好きなんだそうです。撮影に応じてくれて、ありがとう!

伝えることを一生懸命に、継続していきたい 〜ブログの月間PVが18万を超えた

ASKAさんに関する報道はやっぱり気になる。 「しばらく」を覚悟した絶望のころを思えば、今は少しだけ未来を待てる境地になった。 「被告」が「元被告」になって、今は「さん」になった。たったそれだけのこと …

no image

何を選んで、何を選ばないのだろうね

飲み会が好きそうだと言われるが、その場にいない誰かのことを肴にして飲むのは得意ではない。自分の愚痴をこぼして相手に聞いてもらうのも申し訳ない気がするし、アドバイスが返ってくれば、それはそれでプレッシャ …

ほとけには桜の花をたてまつれ我が後の世を人とぶらはば

世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし あしひきの山桜花日並べてかく咲きたらばいたく恋ひめやも ほとけには桜の花をたてまつれ我が後の世を人とぶらはば 昔の人も、今の僕たちも、未来の誰かも、 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly