川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

同友会 業務日記

同友会の支部例会で報告します ~知識を売るのではなく体験を売るということ、雨の日に足が臭くなるということ

投稿日:2016年6月28日 更新日:

8月26日に生田神社会館で、経営体験報告を行うことになりました。

10年前の2月に入社、3月に社長と大喧嘩。紆余曲折あって7月から自分が社長をやるようになって以来のサクセスストリートであれば良いのですが、金なし、客なしだった自分が最初にやったのは「(社内のゴタゴタを隠すために)社長が交代したことは隠ぺいする」ということでした。よくある「社長変わったよ〜」のご挨拶は一切しなかったんですね。

そんな状況でしたので、お客さんから選んでいただくための工夫、つまり、差別化や強みの表現は早急に必要なものでした。

今回は「どう見せるか」ではなく「どう見られるか」ということについて意識してきたことのいくつかをお話したいと思っています。できれば最新のモノマネも一緒に披露したい(違)

・知識を売るのではなく、体験を売るということ
・体験を売るためには、失敗を評価する仕組みが必要であるということ
・期待値を下げることの効用
・神戸で一番さん付けで呼ばれる会社になったある工夫
・雨の日になると臭いだす自分の足について

ひとりでも多くの方に聞いていただきまして、ご指導を賜れれば幸いです。司会以外でマイクを握るというのは滅多にないことですので、その空気感を楽しんできたいと思います。よろしくおねがいいたします。

Google

Google

-同友会, 業務日記

執筆者:

関連記事

no image

事務所の間取りと通路の広さとヒロタのシュークリームと

新しい事務所で、実際に棚やパーテーションなどを設置したらどんな風になるのか、紙を床に配置してシミュレーションを行ってみた。 図面で計画するよりも、こうして作業してみることで気付くことは多い。「ただ歩く …

no image

プレッシャーは人を弱くする凶器でもあり、人を強くする養分でもある ~期待値のコントロール

プロ野球ソフトバンクホークスの秋山監督が、リーグ優勝を決めたにも関わらず辞任することになった。  「2軍監督、1軍のコーチ、そして監督として6年。ちょうど10年間やった中で、自分の中で区切りをつけたい …

no image

カタカナの肩書きに対する僕の矜持、この人を選んで良かったと思う僕の誇り

投げるだけ投げて、決定を相手に促す。決めることは経営者(事業主・起業家)の仕事で、自分が関わりすぎてはいけない範囲であると認める。 どんなときに、どんな心境で「あの」文章を書いているのかと尋ねられる。 …

no image

行動をともにした人間にだけ共感は生まれる

吐きかけられてもいない唾を「かけられた」と言えば、相手を攻撃できてしまう世の中。「かけられたんだね」と被害者を信じるのか、「あの人がそんなことをするわけがない」と相手を信じるのか。踏み絵のような毎日を …

no image

どうなりたいかはわからなくとも、こうなりたくないとは決める。

Kさんとランチをいただきながら、支部の会員拡大ミーティング。 経営者と呼ばれる人たちの「考え方」を議論する。結果、「自尊心をくすぐる」作戦でいくことが、一番効果的なのではないかという結論。それに基づい …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly