川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

コピーライティングのヒントと川柳講座と 於:株式会社ジャム・デザインさん

投稿日:

三宮にある株式会社ジャム・デザインさんで言葉に関するあれこれと川柳講座を。聞いているだけでも面白くないだろうし、アウトプットの場として川柳を書いてもらうのは良かったんじゃないかな、と。皆さんそれぞれ、個性的な句を書かれていて、素直に「うまいなぁ」と思った。お伝えするこちらも必死。いい勉強になった、2時間もお付き合いいただいて感謝。

先日の発表とあわせて、2つ、重圧のかかっていたイベントを終えることができた。圧が取れた瞬間に熱を出す自分の体質は、「そういうもん」として、ちゃんとスケジューリングしてあるので大丈夫。次は10月28日の同友会青年部での発表と11月26日のライブ(バンド)演奏と続く。青年部のチラシは、シャレのつもりでこの写真を送ったら本当に採用してもらった。なんなんだこのピアノ弾きますよ、的な感じ。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

強くなれない組織に、巣を蹴飛ばすような真似をした

7月に撮影したツバメの巣。親鳥は注意深く、だけど何度も繰り返しひな鳥たちにエサを運んでいた。 動物の世界では、今後の成長が見込めなくなると育児を放棄してしまうということがあるらしい。子のために一生懸命 …

no image

継続は価値になる。価値に共感してくださる人とだけ、祝杯をあげていく

昨日コトバノに書いたのが尻をまくるの読み方と誤用に注意! ~お尻を出して逃げ出すイメージがありますが!?という記事。 尻をまくるの読み方と誤用に注意! ~お尻を出して逃げ出すイメージがありますが!? …

no image

頑張ってる自慢は足らずの裏返し

匂いというか雰囲気というか醸し出しているものというか。 インプットに走っているよりは、アウトプットに試行錯誤(悪戦苦闘)している人の方が愛される確率が高いような気がする。結果、ひとを惹きつけて商売をう …

no image

にんげんを磨くための商売を。

土曜日ながら、昼からいくつか電話。 台風接近の最中、夕方からは近所の神社へ打ち合わせに。気に入っていただけて、これから、色々お仕事をいただけることになりました。感謝。 「近所のお仕事」をさせて頂けるっ …

コンサルの知識よりも「中小企業の経営者はカタカナが嫌い」という想像力を大事にしたい

統計から未来を予測する技術も素晴らしいけれど、想像でひとの気持ちを読むことも否定されるようなことだとは思わない。 知識や情報を伝達するということは、たしかに商売になる。ただ、売って終わってしまってはい …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly