川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

コピーライティングのヒントと川柳講座と 於:株式会社ジャム・デザインさん

投稿日:

三宮にある株式会社ジャム・デザインさんで言葉に関するあれこれと川柳講座を。聞いているだけでも面白くないだろうし、アウトプットの場として川柳を書いてもらうのは良かったんじゃないかな、と。皆さんそれぞれ、個性的な句を書かれていて、素直に「うまいなぁ」と思った。お伝えするこちらも必死。いい勉強になった、2時間もお付き合いいただいて感謝。

先日の発表とあわせて、2つ、重圧のかかっていたイベントを終えることができた。圧が取れた瞬間に熱を出す自分の体質は、「そういうもん」として、ちゃんとスケジューリングしてあるので大丈夫。次は10月28日の同友会青年部での発表と11月26日のライブ(バンド)演奏と続く。青年部のチラシは、シャレのつもりでこの写真を送ったら本当に採用してもらった。なんなんだこのピアノ弾きますよ、的な感じ。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

納品の瞬間まで…、プロ意識の積み重ね。

外注をお願いしている取引先に、かなり無理を言って仕事を急いで貰いました。 納期まで、一分一秒を争う仕事。お願いします、と頭を下げながらも、 (でも、どう考えてもこれだけの期間では無理だろう…) と、半 …

no image

本音を語るためには、自分のこれまでの時間に真摯に向き合う必要があった

同友会での発表を終えた。色々な感想をいただくことができて嬉しい。感謝。 何年も前に、同友会でだらだらと会議をしていたところ、とある方が怒り出したことがある。「ここは経営者たちの集まり。それぞれの会社で …

no image

年賀状は縦よりも横に印刷した方が良い理由とか、2018年からはQRコードを入れた方が良い理由とか

凝った年賀状の図案を検討される方は、毎年これくらいの時期から打ち合わせに入る。年賀状を受け取った人の笑顔を想像してあーでもないこーでもないと話し合いをするのは楽しい。コンセプトは「伝える」のではなく「 …

絶対に浸透してなさそうな経営理念を考えて、その理由を語り合う会

「絶対に浸透してなさそうな経営理念を考えて、その理由を語り合う会」を社内で実施。こういうことって反面教師にして考えたほうが、経営者じゃない側には分かりやすいと思う。 6月末が決算。ここまで、何が出来て …

[動画]ブタさんの甘え方に学ぶ「わからないことをわからないと言える人」の強み

ブタさんの「くれくれ」動画。 口の動き方に愛嬌があって、思わずこちらも緩んでしまう。笑顔だったり頼み方だったり、心にすっと入ってくる術を持っている人(動物)は魅力的だ。 起業の相談を受けることが多い。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly