川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

うちのメンバーに3人目のお子さんが誕生した

投稿日:2017年1月22日 更新日:

今回も長男、長女に続き、妊娠した時から一文字で考えていました。

3人目は、僕が尊敬する西端康孝社長(@bata)から一文字頂こうと決めていたので、あまり悩むこともなく決定。

康孝の孝をいただき、「孝 こう」と命名しました。

人生で関わっていくであろう人たちを支え助けられる人になってほしいという想いと社長のように感謝を忘れず、厚い信頼を得られる人になってもらいたいと想ってつけました。

引用元:第三子の男の子が生まれた。今回も名前は一文字。 | さるの独り言

当たり前の話をする。

これまで10年以上、雇用をしながら社長という役割を担ってこれたということは、それだけの利益を出し続けてきたということである。利益を出すためには、選ばれ続けなければならない。選ばれるためには、目先の作業ではなく、将来の仕事を創出する自分たちでなければならない。

自分はそんなチームを育ててきたと思っているし、これからもその意識を変えるつもりはまったくない。

ゆえに、僕は、メンバーに大きな負担をかけてきたと思っている。いろんなことを犠牲にさせたし、我慢もさせた。でも、それでも、ない袖は振れるわけがなく、彼らにはずっと、その袖が何であるのか、そして、袖のなかに通う血や温度の意味について語り続けてきたつもりだ。

ブレないこと。リーダーとして、自分は強く在るということ。

それだけを、これからも、これまで通りに生きていく。彼らと、彼らの家族が幸せになるようなフィールドをつくっていく。責任が大きくなればなるほど、もう一人の僕が「よし」と意気込んでいる。その勢いのままに考え、動いていくことが僕たちの未来だ。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

プロ野球戦力外通告を見て ~生きていくことの厳しさ、厳しさの向こうにある温度

一年の終わりにプロ野球戦力外通告を見て、生きていくことの厳しさを肝に銘じるようにしている。 プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達 | TBSテレビ 良くも悪くも結果は評価されるものだ。良い結果を出 …

新開地駅の立ち食いそば屋さん「高速そば」に学ぶ、教科書にないデザインと商売のこと

うちの会社の最寄り駅は阪神と阪急と神鉄、そして山陽電車が相乗りをしている新開地駅。この駅構内にある「高速そば」という立ち食いそばのお店で、スタミナうどんにコロッケを載せて食べるのは僕のお気に入りだ。 …

no image

すごい人の共通点 ~踏みとどまって「ありがとう」や「まだまだ」を伝えられるか

「すごい」という言葉には「恐ろしいほどすぐれている」や「程度がはなはだしい」「常識では考えられないほどの能力をもっている」というような意味がある。 「すごい」単体では何が優れているのかわからないけれど …

ランドセルからはみ出していた30cm定規と、海底に沈んでいった1400mのパイプと、いつかの僕の夢の長さと

ランドセルには30cm定規がはみ出していて、ファミコンのカセットは4980円だった。だから今でも、30cm以上の長さは感覚的に捉えられないし、5000円以上は大金だと思ってしまう。三つ子の魂百まで。僕 …

謙虚は大事、謙遜しすぎないのは大事、それが一番大事

おべんちゃらを言うことは、好きとか嫌いとかではなく、面倒だな、と思う。 利害関係を考えて、相手の自尊心をくすぐるようなことを言うのは営業の人間であれば当たり前だと言われるかもしれない。ただ、ひとは、自 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly