川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

生前の祖母にもらった数珠を手に ~あっちの世界とこっち側の人間と

投稿日:2017年2月11日 更新日:

祖母の四十九日法要。

小さな骨壺に納まった僕のルーツを眺めながら、この御香や読経はどんな風に届くのだろうと想像をする。この「ギシキ」に意味があるのだとすれば、形式が途絶えてしまういつか未来に「あっちの世界」に何かしら悪影響があるのだろうか。僕たちの宗派ではそんなことはないと教えられていて、だとすれば、今、目の前で行われているこの儀式も、「葬式仏教」としての形式のためだけに行われているものになる。事実、お坊さんは、この場を「故人を偲ぶ場」であると語った。

それでも、こういう儀式をしている「こっち」側の人間、それぞれの心身に「ちゃんと送ってやることができた」という充足感があるのなら、それなりの意味なり効果なりは認めても良いのだろう。

色々あった祖母との関係。ただただ感謝を伝える。生前の祖母にもらった数珠を手に。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

メールで決まってすぐに演奏している不思議と便利

4月のこの時期に体調を崩すのは珍しい気がする。咳が続いて熱があるので病院へ。 子どもの頃から通う病院の待合室に、子どもの頃からあったような気がして開いてみると1982年に発行された本だった。日本の歴史 …

大切なお客様から

いただきました。 ありがとうございます。染みます。

no image

仏壇を開くと見える糸がある

チラシで、近所で仏壇の展示即売会が行われていることを知る。朝、母を連れて見に行ってみることにした。 仏壇だとかって結局、故人のために必要というよりは、大切な人を失った家族の心の安定のために必要なものな …

指宿ロイヤルホテルの経営者の方の。

今日泊まっているホテルの売店で売られていました。興味深いので、買ってみようと思います。 覚悟の経営有村 佳子PHP研究所このアイテムの詳細を見る

no image

批判には世界を変えるチカラがあるけれど、ひとの名前を呼び捨てにするのは勿体ない

twitterやFacebookが一般的なものになって、いろんな意見に触れることが出来るようになった。テレビや雑誌、メディアというフィルターを通じてしか世界の考え方を知ることができなかった時代を思えば …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly