川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

眠くならない会議、熟成されていく言葉

投稿日:2017年2月27日 更新日:

とある会議に向けての会議。

紙に書いてあることを読み上げるような眠たい会議はやめましょうと提案してみた。僕は会議は「決める場」だと思っている。連絡や報告は紙に書いて回せば十分だ。「会議に一番不真面目に参加して、居眠りをしてしまうような自分でも眠くならない話し合いにすれば盛り上がるのでは?」――そういう仮定をしながら、四十代は会議に臨んでいきたいと思う。

装丁に惹かれて買った詩集はイマイチ、心に響かないものだった。それでも、こういう買い方をしなければ、インプットが偏ったものばかりになってしまう。右も左も、白も黒もあって世界。僕の中を通り抜けていった言葉たちの熟成の時を待ちたい。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

五七調とコピーライターの仕事と

風邪と花粉で鼻水と鼻をぶつけて鼻血まで春は花だと言うけれど鼻が鼻がで日が暮れた — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2017年3月30日 「海は広いな大きいな」に代表されるよう …

no image

神戸の販促支援、神戸の広告や広報のプロとして御免被りたいこと 〜飛行機で行くのも、鉄道で行くのも

飛行機で行くのか、鉄道で行くのか。 目的や考え方によって手段は異なるだろう。どちらが正解というものでもない。ただ、航空会社の人は飛行機を、鉄道会社の人は鉄道を選ぶ。自分たち自身が自分たちのサービスの最 …

no image

僕は僕だ。僕は父といて僕だ。僕たちだ。商売人だ

自分のブログを「商売」で検索してみる。父の背を見て育った僕が商売人であることを誇りに思って書き続けていることがよく分かった。唯一この点だけは、ブレてないのだなぁと我ながら感心する。 ビジネスと商売は違 …

ミシン目との戦いに経営者の孤独を想う

毎年この時期は呟いている気がする。 被保険者報酬月額算定基礎届総括表附表、被保険者報酬月額算定基礎届総括表、被保険者報酬月額算定基礎届、被保険者賞与支払届総括表、被保険者賞与支払届、労働保険概算増加概 …

no image

それは管理なのか、リーダーシップなのか ~血の通わない知識、涙すらも含む経験

僕たちは管理されようとすると、反発を覚えてしまう。どこかで「マネージメント」なんたらを学んできたような人の言葉を聞いて、それに素直に従えないのは、「管理するためのアクション」であることが見え隠れしてし …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly