川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

五七調とコピーライターの仕事と

投稿日:2017年4月1日 更新日:

「海は広いな大きいな」に代表されるように、五七調の日本語は口になじんで印象に残りやすい。かつてグリコのコピーを書いた岸本水府をはじめとして、コピーライターで川柳や俳句、短歌を嗜む人が多いのは偶然ではないだろう。コピーは足し算ではなく引き算。説明書とラブレターは違うものである。リズムと韻を整えながら、読み手に想像を促す。伝えることではなく、相手に興味関心を持ってもらうことに重きを置く。僕たちはそんな風にして、ことばに想いを乗せてゆく。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

相性や縁、タイミングを自助努力で高めていくために必要な「足繁く」

管理を請け負っているサーバのなかで、肥大化し続けている謎のデータベースファイルがあった。(いつか原因を突き止めよう…)と思ったままに放置していたものを今日になって片付けることができたのが嬉しい。使って …

no image

高砂day

高砂day。 取材を終えて、夜の会議も同じ高砂市内。近くて助かる。台風の影響で仕事のスケジュール変更がたくさんあった。自分がそうならお客さんも同じ。玉突き状態で、こちらの変更もまた色々と変わっていく。 …

no image

ピエロな経営者は見られて志、高くする。

中小企業家同友会、神戸市支部の例会に参加。 前回に引き続いて、今回もグループ発表の機会を得た。 ある集団の中で、手っ取り早く自分の個性を発揮したい場合は、人前で喋るのが一番良い。逆に言い換えると、それ …

目標達成!一年間毎日ブログを更新して得たもの ~年間で120万人以上の方々にブログを読んでいただいた

2014年は毎日ブログを更新すると宣言して、その目標を達成することができた。 水増しされた数字ではなく、実際に計測し続けたデータによると年間のアクセスユーザー数は延べ120万人以上。ページビュー(=読 …

神戸で販促なら、神戸で一番「さん付け」をされるようになったマーケティングに強い会社に頼んでみる

タイトルは釣り。でも本音。 販促の相談をしてこられるお客様は、金銭的にも精神的にも余裕があるわけではない。こちらが拘束される時間に対してのフィーを請求することが本来かもしれないが、その成果に対してバッ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly