川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

カレーライスの原価と働く人の賃金と

投稿日:2017年4月7日 更新日:

「このカレーライスの原価は100円なのに、1000円で売るとは何事だ!」という意見と「働く人の賃金をもっと高くするべきだ!」という意見を言う人が同一人物であるということが問題の本質なんだろうという気はする。ただ、これを丁寧に説明しようとしても、聞かない人は聞かないし、こちらの意見の一部だけが切り取られて、かえって叩かれたり炎上したりする燃料になってしまうんだろうな。

経済や法律のことを学校で習ったような記憶はほとんどない。お金の仕組み。人件費の意味。是正や問題提起の声が(表面的なところだけを捉えられて)叩かれるのだとすれば、この先の社会保障や貧富の格差などの問題はどんな風になっていくのだろう。言葉にできないモヤモヤは続く。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

江井ヶ島駅、今日はここまで。

ポニョー。 帰りは山陽電車だよ。地域経済に貢献するんだ。 疲れたから、なんて、言わないの。

no image

小さな複数形がもっと大きくなるために。

@病院 父は、回復のステージをさらに一段上がった。 固形の食事、車椅子でトイレ。積極的に身体を使おうとしている。 ピースサインをさせて、それを母と弟に写メール。 「3度目の正直というから、次に同じよう …

no image

とってもうれしい、おてがみをありがとう。

「子育てが早く終わる分、ばりばり仕事をしろという天啓だと思った」 双子を出産した瞬間にそう思われたという女性社長Tさんのお話はとても刺激的だった。 ネガティブな感情を抱く瞬間というのは、言い換えてみれ …

青龍洞。

いいないいな、人間っていいな。

夕暮れ、飛行機、どこへ帰る。 カメラを構えることにまだ慣れていなくて、 変質者に間違われないように最大の配慮をしている今日このごろ。 世の中、いろんなしがらみがあるってもんだ。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly