川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

カレーライスの原価と働く人の賃金と

投稿日:2017年4月7日 更新日:

「このカレーライスの原価は100円なのに、1000円で売るとは何事だ!」という意見と「働く人の賃金をもっと高くするべきだ!」という意見を言う人が同一人物であるということが問題の本質なんだろうという気はする。ただ、これを丁寧に説明しようとしても、聞かない人は聞かないし、こちらの意見の一部だけが切り取られて、かえって叩かれたり炎上したりする燃料になってしまうんだろうな。

経済や法律のことを学校で習ったような記憶はほとんどない。お金の仕組み。人件費の意味。是正や問題提起の声が(表面的なところだけを捉えられて)叩かれるのだとすれば、この先の社会保障や貧富の格差などの問題はどんな風になっていくのだろう。言葉にできないモヤモヤは続く。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

鮎まん。

形があゆのタイヤキです。腹いっぱいです…

no image

抹茶フラペチーノへの、遙かなる想い。

アメリカのスタバでは、オーダーのときに名前を聞かれるらしい。日本も同じシステムにしてくれたら「抹茶フラペチーノをお待ちのお客様~」と呼ばれては(やだあの人、抹茶フラペチーノなのね)などと思われているの …

大切なお客様から

いただきました。 ありがとうございます。染みます。

no image

教えたいのか、気付いてほしいのか ― 人は疲れるということを忘れないで。

「こんなことはしちゃいけない」というノウハウ的なことは、容易に知ることが出来る。 そして、その制約を追いかけていくと、いずれ人は疲弊して、継続を放棄するようになってしまう。 だから、寄り添いたいと想う …

明石海峡大橋と満月と。

嫌なことのあった一日、だから、明日はいいことがあればいいな、と。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly