川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

今いる場所には、過去からの連続で立っている

投稿日:2017年4月9日 更新日:

毎年恒例のお花見に呼んでいただく。
週間天気予報ではずっと雨の予報だったが、雨は朝に止んで、なんとか決行することができた。

毎年若い社員さんが、前日から買い物に行き、当日は朝早くから場所取りをすることになっている。昨今の風潮では、こういうことも「ひどい会社だ」と糾弾されてしまうのかもしれない。一方で、こういうことの一つ一つが「ひどいこと」になっていくのだとすれば、若い人たちはどこで、何かの段取りをしたり、誰かの気持ちを想像して心配りをするということを覚えていくのだろうという気持ちにもなる。僕はもう40歳を過ぎて、たぶん、古い方の人間になりつつあるのだと思う。「僕らの時代はこうだった」を押し付けても仕方ないのだろうが、すべてが無意味だったとも思わない。今いる場所には、過去からの連続で立っている。不条理に見えたことの幾つかの意味は、数年経ってから気付くこともあった。

薄紅たちを見上げて過ごすひととき。一生懸命があったからこその、格別の時間の流れ。「おかげさま」の空と時間を与えていただいたことを感謝したい。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

そしてココからの10年を思う。

幼稚園の頃から、高校まで。ずっと学校が同じ、クラスも一緒、そしてクラブ(吹奏楽部)でも同じ時間を過ごしたYと食事。 彼女とは26年の付き合い。 全部知ってくれている人がいるというのは、頼もしい、心強い …

五十鈴川にて。

心を清めております。

MOVIX六甲。

名探偵コナン、観て帰ります。

心あるマーケティングとは ~「面白いお店だね」に始まって「ありがとう」までもらえるお店

神戸の元町商店街で商売を営んでいた父のお店には、ふらっと立ち寄られては「いつ来ても面白い商品の並んでいるお店だね」と声をかけてくださるお客さんがたくさんいた。 お客さんに喜んでほしいという延長にある、 …

得正@神戸元町鯉川筋店

食べ物はともかく、目の前で、ろくに鉢を洗わない様子を目撃。早くも食欲をなくしております。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly