川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

金とお金のこと、あとに残される人のこと

投稿日:2017年4月21日 更新日:

とてもとてもとても重たい相談を受ける。命とお金のこと、あとに残される人のこと。

覚悟を決めてどうこうというのではなく、突き付けられた「リアル」をどうしていくのか。希望や理想ではなく、ただただ、現実だけを直視して動くべきことを動き、使える法律は駆使していくことを考えていく。そんな相談。

重たいことを承知で僕に相談してくださったというのは、僕はこの人の人生にそれだけ深く関わっているのだということだ。重いものを分け合って背負うように、僕は僕なりのボールを投げ返していきたいと思う。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

ポニョの直筆イラストですけど、何か。

アスクルよりも、今日来る総務部。 國香紙業の若旦那が2日連続で事務所にやって来て下さいました。 事務所内で抱えている問題を色々聞いていただいて、ヒントまで貰ってしまったり・・・。 効率を求めると、僕ら …

会議の終わり。

うちの会社をモデルケースにして、経営の大先輩方からアドバイス。 有り難い時間でした。 いろんな人に支えられて。 ますます頑張らなきゃいけませんね。 たくさん勇気もらいました。 …風邪、治します汗

no image

波は空を、星は明日を。

学校帰りの夕暮れテトラポットの砂浜で目を閉じていると 静寂、暗闇、そして… 星空 詩の中に 自分がいるようでしたドラマの中で 何かを演じているようでした どれだけ背伸びをしても 文句を言う人は誰も居ら …

no image

anyな表現はダメでも、anyな自分たちではいたい。

Bブロック会。 昨日も、同じ「書く」立場の人のセミナーがあったという話を聞いていたので、それを意識しなかったといえば嘘になる。両日とも参加された方からは、比較して、良かったこと・勉強になったことなどを …

no image

神戸元町、プレゼントに喜ばれるお店のご紹介(宣伝)。

屋上に団子がスタンバイする中秋の名月。 生きていれば、62歳になるはずだった父親の誕生日。 父の誕生日にあわせて開店させた弟の『神戸元町CHILDREN WILL』もおかげさまで開店1周年。すぐ近所で …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly