川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

Facebookの衰退 ~広報活動とはまだ見ぬ未来のお客さんに旗を振るもの

投稿日:2017年4月30日 更新日:

広報活動とは、まだ見ぬ未来のお客さん(相手)に対して旗を振るものだと思っている。Facebookでいいねを稼いだところで、ただ、身内からの評価を集めるだけで外の世界には拡散していかない。その時その時の居心地の良い関係の人たちがいいねをしてくれるものだから、自分を戒めたり自制する効果も生まれにくく、気が付けば、痛くて浮いた存在になってしまうのではないだろうか。SNS活用について聞かれたら、僕はいつもそんな風に答えて話す。

若い人たちに聞くと、もう、Facebookを日常的に使っている人は減ってきているのだということを実感する。流行り廃りというよりは、「どや顔」と「ほめたたえる側」とが二極化していて、疲弊感が漂っているように見える。劇場には役者だけがいても仕方がない。ただ、役者の演技に飽きた観客たちが逃げ始めたということなのかなという気がする。

広報活動とは、まだ見ぬ未来のお客さんに対して旗を振るもの。身内から評価されて喜んでいるようでは、痛い。調子に乗っているように見られれば、もっと痛い。旗は誰に対して振るべきなのか。意識を徹底していきたいと思う。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

嘘の上に咲く花は、どんな色をするのでしょうか。

ついていい嘘、ついてはいけない嘘。 でも、重ねていくと、その境目も曖昧なものになります。結果、「つかなければ良かった」と後悔することもしばしば。 人を傷つける嘘って、最低だと思います。 ついていた自分 …

鳥取、三朝温泉到着。

露天風呂付きの部屋にしてみました。 好きな本でも読みながら、のんびり休みます。

帰宅して特等席。

運動会を眺めつつ。

no image

僕に時間をくれた経営者の皆さんのこと、僕に時間をくれた社員たちのこと、感謝

同友会で発表。忌憚のないご意見は自分の鏡になる、本当に有り難い、感謝。 ちょうど同じようなテーマで4年前の7月に発表した記録が残っている。自分に期待されているキャラと現実とのギャップ、話し方、今日は自 …

奈良駅前。

とても蒸し暑いです。 宿に荷物を降ろして、近隣を散策。 今からコンサート楽しんできます。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly