川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

「ごめんなさい」と「ありがとう」が言えたら、なんとか、生きていけるのではないだろうか

投稿日:2017年6月1日 更新日:

プライドを守ることは大切だが、「プライドを守れ」という言葉に支配されすぎて消えていってしまっても本末転倒だ。一方で「ごめんなさい」と「ありがとう」をすぐに言える人は、いろんな人に助けられて伸びているし、そこまでの求心力がなくとも、なんとか、ぎりぎりのところで生きているような気はする。すくなくとも、僕の見える世界の範囲では。

「プライドを守れ」「自信を持て」「ポジティブであれ」――在り方としては確かにそうあるべきなのかもしれない。でも、簡単じゃないんだ、「あるべき」ことのひとつひとつは。だから僕たちは苦しむ。そして己の小ささを知る。だから誰かに補ってもらわなけれならないということを悟る。そのためには謙虚にならなければならない。謙虚さは「ごめんなさい」と「ありがとう」に宿る。僕たちはこれを口癖にしていかなければならない。

……なんて仮説は、誰かに押し付けるつもりはこれっぽちもないけれど。

自分はそうありたいなぁと思う。自分たちの会社は、そういう人たちの集まりであってほしいなぁと願う。有り難き有り難うに心を込めて。僕の、僕たちの、行動指針。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

月末の事務作業を楽にしたい大人たちへ送る封筒の『スチック糊』『テープスチック』『ハイシール』の違い

うちのメンバーたちが一生懸命会社のブログを更新しています。「神戸で一番犬の好きな印刷屋」と名乗っているのに、バナーの写真は猫です。このあたりです。この際それはどうでもいいです。 月末になると通帳の残高 …

3つのブログを更新し続けることによって中小企業の社長が得た3つのメリット

何かを発信しようとしても、ほとんどの人は細部までは読んではいない。 それでも、何かを発信し続けようとする継続の姿勢は「頑張ってるよね」という評価を得ることができる。ニュースレターやメルマガ、そしてブロ …

介護セラピーロボット「パロ」ちゃんを取材訪問

介護セラピーロボットパロちゃんを取材訪問。 こちらの動作や言葉を認識してリアクションを変えてくれる。癒されたー。 特別養護老人ホーム六甲の館の施設長溝田さんに色々な話をうかがった。施設運営にあたって、 …

no image

失敗の数を誇れ、失敗に向かえ

変わろうとしないことは論外で、変わったという武勇伝は面倒で、だから、変わろうとしているという「もがく」姿を見せていくことは重要なんだ、という話をした。 うまくやろうとすることよりも、溺れている自分でい …

no image

布団で眠りたいから「任せる」ことに挑戦してみようと思う

いままで全て一人で抱えていた仕事の一部を、外の方にお願いすることにした。 利益の薄いなか、外注費で削られるのは勿体ないという考えもあったけれど、これで時間を買うことができた、未来に投資する時間が持てた …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly