川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

連続磁気傷害殺人事件

投稿日:2017年7月13日 更新日:

またやってしまったのである。

僕は通帳やカード類の磁気をすぐにおかしくしてしまう。クレジットカードは、有効期限までの間に5~6回は交換してもらうくらいだし、ひどいときには、届いたその日に使えなくしてしまったことがあった。クレジットカードを再発行するにも当然コストは必要なのに、快く(と思っている)応じてくださるカード会社さんには感謝するばかりだ。

印刷物を納品したあとに、お客様側のミスで再印刷をお願いされることがある。それが1000円ならば、二回目も同じ枚数を印刷するので本来、もう一度1000円のお支払いをお願いするべきなのだろうが、それもなんだか申し訳ない気がして、気持ちばかりのお値引きをさせていただく。こんなことを言えばきっと経営者仲間には「それではダメなんだ」「それだからダメなんだ」と言われてしまうのだろうが、やはりここは「気持ち」である。僕は経営者というより、商売人だ。お客様のミスによって生じる利益よりも、役に立っていただく利益を本筋であると考えたい。

ということで。

僕はそういう人間であるので、これからもカード会社や通帳類を発行される郵便局や銀行の皆さまにはぜひとも粋に感じていただきたく、よろしくお願い申し上げます。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

一緒にランチしながら過ごしたい、そんな人間に。

商売人の息子なのに、商売人として弱いなぁと思う自分の悪いところに、能力や情報といった、自分から発せられる何かに対して、その対価をつけることに戸惑ってしまうことです。 また、100円で仕入れたものに対し …

言葉やデザインの仕事に、花の優しさを取り込んで。

すっかり秋の気配漂う神戸の街です。 今日は昼から(これから)、大阪へ出かけてきます。会社の名前ではなく、自分たちの名前を必要としてくれる人・・・ そんな場所が神戸にも大阪にもあって、忙しい中にも、いつ …

手間の見える化!ニュースレターを作るなら製本を工夫して「うはぁこれ、面白いやん!」と言われるものを!

神戸で一番犬の好きな印刷屋という看板を掲げているにもかかわらず、相変わらずうちのメンバーは猫路線を貫いてきます。強気です。 今日は自由で楽しい出版物、ZINEを作ってみようという記事を紹介します。 Z …

no image

僕は僕をバカと言ってもらえるような生き方をしたい ~デーブスペクターさんや高田純次さんに憧れて

デーブ・スペクターさんや高田純次さんのようになりたいと思う。 BEGINが年取ったらBIGEN — デーブ・スペクター (@dave_spector) 2015, 7月 27 テキトーなこ …

no image

ほんとに赤字でやってみる名刺1000円企画。

感謝! これで満たされているのよっしーさんに宣伝していただきました。→こちら。 ありがとうございます。 ブロガー名刺、送料込みで1000円じゃすと! 掲載して10分も経たないうちに、お問い合わせをいた …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly