川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

連続磁気傷害殺人事件

投稿日:2017年7月13日 更新日:

またやってしまったのである。

僕は通帳やカード類の磁気をすぐにおかしくしてしまう。クレジットカードは、有効期限までの間に5~6回は交換してもらうくらいだし、ひどいときには、届いたその日に使えなくしてしまったことがあった。クレジットカードを再発行するにも当然コストは必要なのに、快く(と思っている)応じてくださるカード会社さんには感謝するばかりだ。

印刷物を納品したあとに、お客様側のミスで再印刷をお願いされることがある。それが1000円ならば、二回目も同じ枚数を印刷するので本来、もう一度1000円のお支払いをお願いするべきなのだろうが、それもなんだか申し訳ない気がして、気持ちばかりのお値引きをさせていただく。こんなことを言えばきっと経営者仲間には「それではダメなんだ」「それだからダメなんだ」と言われてしまうのだろうが、やはりここは「気持ち」である。僕は経営者というより、商売人だ。お客様のミスによって生じる利益よりも、役に立っていただく利益を本筋であると考えたい。

ということで。

僕はそういう人間であるので、これからもカード会社や通帳類を発行される郵便局や銀行の皆さまにはぜひとも粋に感じていただきたく、よろしくお願い申し上げます。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

言葉やデザインの仕事に、花の優しさを取り込んで。

すっかり秋の気配漂う神戸の街です。 今日は昼から(これから)、大阪へ出かけてきます。会社の名前ではなく、自分たちの名前を必要としてくれる人・・・ そんな場所が神戸にも大阪にもあって、忙しい中にも、いつ …

no image

人を成長させられるリーダーでありたい。

「コンクールなんて、面倒ー。 あんな気取ったものに向かって 頑張るより、甲子園目指して頑張る野球部をスタンドから応援しよー」 「朝連なんてダルいー。やめよ、やめよ」 高校時代、吹奏楽部の部長に決まった …

no image

お客様のひとつひとつを記憶に残して。

同友会神戸西支部の例会に参加。 経営者の集まり、勉強会であるこの場では、毎回の報告やバズセッションなどを経て、モノの考え方を学ぶのみならず、「話し方の工夫」も感じ取るように心がけている。 自分の立場、 …

no image

ラーメンを食べたい気持ちにさせる広告とは。

仕事だから、責任とプライドを持って取り組みます。 でも、プロだからとて、押し付けはしません。いつだって心がけていたいのは、気持ちのいい接客。 お客様があってこその私たちです。 ところで。 『ラーメンを …

no image

神戸の電子出版、電子書籍に新しい風を吹かせたい

詳細は後日前川企画印刷公式ブログにてメンバーから発表があるとして。 ずっとやりたかった新しい事業に取り組み始めた。企業理念である「伝わる喜びを想像して、伝えるチカラを創造する」。まさにこれが体現化され …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly