川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

必要なバカとして役割を担う

投稿日:2017年8月6日 更新日:

同友会の納涼会で、去年と同じ、赤穂のくいどうらくさんへ。

次の世代の人たちにこの役割も譲っていくべきだなぁと考えながら、往復のバスでは司会を務める。盛り上げ役とか怒られ役は、集団のなかに必ず必要な役割だと思うけれど、そういうことは体験して初めて気が付くこと。馬鹿な僕には真面目なことは出来ないけれど、これからも「必要なバカ」として役割を担っていけるようでありたい。

海に沈んでみたり、水をかけあってみたり。そして何よりもおいしい料理。8月の繁忙期、本当の居心地の良い時間だった。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

道の駅指宿にて篤姫バーガー。

まさかの直径15センチ。食わねば。

no image

川柳発祥250年、親指から始める趣味を。

Yさん、いつもblog上でのコメント、ありがとうございます。また、mixiやメールでメッセージを送っていただく方も、有難うございます。 忙しいを言い訳に、なんとなく更新も滞り気味。 様々な懸念は解決し …

no image

夏はすこしだけ鋭利に始まった。

七日ごとの集まり。 形ばかりのお経、気持ちの問題だよ。話題にのぼる父の思い出は、昨日の温度を添えて繰り返される。 真夜中の墓苑巡り。4ヶ所ほどを回って、母に、強く、あるところを主張した。 「明石駅のホ …

no image

時間の元本、時間の利息、時間の借金、時間の返済

お金と時間は似ている。 足りなくて借りてくる。借りた以上は返さなければならない。借金体質の場合、いつまでも利息の返済に追われてばかりで、元本を減らしていくことが出来ない。ほんのひとつふたつ、何かを我慢 …

ペットロスをずっと生き続けています、犬たちがいたから今日があります

30歳からの10年間は経営者としてキャリアを積んで、40歳からは政治家になりたいという夢があった。 もちろん、こんな小さな会社のことでさえきちんと出来ない人間が、理路整然と自分の考えを述べることも人の …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly