川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

見えないから恐怖、言語化をする重要性

投稿日:2017年8月9日 更新日:

奥歯の治療が終わる、実に二か月。

僕はこれまでの人生でずっと「世の中で歯医者さんが一番怖い」と伝え続けてきたのだけれど、今の先生に出会ってからは定期的に通えるようになった。何を聞いても分かりやすい言葉で答えてくれる安心。そうか、見えないから恐怖なんだな、見えれば恐怖は軽減するんだな、という「言語化」の重要性を再認識する。

当たり前にこなしているような毎日にこそ、僕たちはもっと「言語化」の意識を向けるべきなんだと思う。大切なことは「どう伝えるか」ではなく「どう伝わるか」だ。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

昔の名前で出ています。

キープしている焼酎とも久しく。 相変わらず咳が続いて苦しい。外出の予定は全部キャンセルして、事務所で経理作業など。 11月は何の仕事もしていない気がする。

いよいよ。

秋は近くて遠きもの。

青く透明な空。 腰の重い太陽に対峙して、想うてみたり、憂いてみたり。 人を物思いにさせる、処暑の気節。

no image

繁華街のど真ん中でお好み焼き。

どっちかって言うと、もんじゃ焼きかな。涙目で、僕を置いてけぼりにする友人たちの背中を見送ったよ。 繁華街のど真ん中で、吐いたゲロの思い出。

no image

本家の更新は本日もおやすみ。

その代わり、こちらの更新をちょこちょこと。 より「お得」を求めて、クレジットカードの比較検討中。医療保険のことを調べたり、家計簿に効果の出るサービスを一生懸命勉強しています。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly