川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

シャワーがあって、コンセントが使えて、冷房も効いているキャンプを是非

投稿日:2017年10月14日 更新日:

午前中、同友会のブロック会。のち、海岸に場所を移してバーベキュー。あいにくの天気だったけれど、美味しく楽しめた。

そういえばキャンプの大好きなAさんに「シャワーがあって、コンセントが使えて、冷房もちゃんと効いている場所でやるキャンプだったら、絶対誘ってくださいね」と言って以来、まったく連絡がないことを思い出す。今でも元気にアウトドアされているだろうか。必要なものを準備したり、火をおこしたり、焼いたりする。こういうことが得意な人たちのことは心から尊敬する。僕は焼きあがるのを待って食べる。そのポジションからブレることなく生きていこうと思っている。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

踊り場を抜ける失敗

トラブル対応で京都まで。 アクセルに疲れてしばし休息。渋滞のないままにやって来ることが出来たのが不幸中の幸い。 商売だから利益も大事なんだろうけれど、それはあくまで結果として残るもの。商売だからこそ、 …

no image

遠くを誓おう。

上澄みの純度の高い気持ちだから、言葉を選ぶ。 伝えたい想いの幾つもあるわけではなく、飾り気を削いで向かう場面。始まりの時間、続く空間、膨らませるイメージは彩のある海にも似て。 言葉の仕事は、飾るのでは …

no image

305号室、心筋梗塞。

神戸大学@六甲山での打ち合わせ。 下界とは、まるで異なる寒さに震えまくり。見下ろす景色は最高だった。 これからも、いいお付き合いを切に。ありがとうございました。 # 周囲に気配りをされながら上手に場を …

no image

ブログを継続することによって、「自分の場」は踏み固められてきた

自分の通ってきた道だから「そこには落とし穴があるよ」と言ってあげることができる。でもそれを、求められもいないのに教えたら「お前に何が分かる」と言われてしまうだろうし、穴に落ちてしまった人に(実はわかっ …

no image

これ以上はもう、果てしない未来であってほしい。

24時近いこの時間も明かりがこぼれている。焦燥の先にそのドアをくぐったペットとご家族が、いずれ、安堵の表情で出てきてほしいと願う。 命にNoを突き付けない先生は、きっと今夜も誠実に懸命に、向き合ってく …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly