川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

場があって、コトやモノがあって、ヒトがつながる

投稿日:2017年11月2日 更新日:

太山寺珈琲焙煎室さんKaenさんのコラボレーションのお手伝いをしている。今日はそのイベントの日だった。たくさんの方に色々な感想をいただくことができた。場があって、コトやモノがあって、ヒトがつながる。そういう場にいて、エネルギーを感じられることは本当に幸せ。

経営理念、僕のそれは「伝わる喜びを想像し、伝えるチカラを創造する」ことだ。仕事そのもの、使命といっても良い。言葉にすることかもしれない、営業を代行することかもしれない、誰かと誰かを繋げて新しい場を創りだすことかもしれない。手段ではなく、目的から逆算して【伝】に携わる。今後ますます、こういった仕事に注力していきたいと思っている。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

花も団子もあって、新しい事務所で捗るAIDMAの法則

お祝いの花に包まれながら、差し入れのシュークリームをいただく。ブログでシュークリームを連呼すれば夢は叶うことを知った。今度はパンナコッタを連呼してみよう。 新調したホワイトボードで社内授業。 AIDM …

神戸のコピーライターの仕事 〜ライディングのコツは制約を作ること

週末は経理や制作といったデスクワーク中心の仕事をしていることが多い。制作といっても文字入力や企画書作成、コピーライティングと行うことは多岐に渡る。 すでにイメージがあって、それに合うコピーを考えること …

no image

手書きとPDAのジレンマ。

大きな仕事が重なり始めた。 「うっかり」を無くすために、会社の机を整頓。年末からたまっていた伝票類も入力、月末の支払いの算段など。そしてため息(汗)。 お客様から聞いた話、自分のtodoを、出来るだけ …

お金とひとは巡る。その流れと輪に在ることを感謝して、もう僕たちは、次の期を走り出している。

6月末の期末に向かって数字作り、そこから決算書作り。税理士との打ち合わせを終えて、ようやく納付を終えることができた。決算に伴う一連の処理がすべて終了したということ。 決算の結果、黒字であったか赤字であ …

神戸のパソコン修理、保守サービス。

神戸の前川企画印刷、裏メニュー。パソコンの修理、保守、メンテナンス作業。 いろんなことをやるわけです、どなたのお役にも立ちたくて。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly