川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

「 世界一のクリスマスツリー 」 一覧

no image

言葉が覆っているものが何であるのか、人は覗こうとする #世界一のクリスマスツリー

高速道路から、寒くて悲しそうな景色を眺めながら帰ってきた。 震災の痛みを分け合ったあの日の僕たちを、安っぽい言葉が覆っていく。さらに大切なものを失い、失わせてしまったような申し訳ない気持ちになった。 …

no image

そんな僕の命は、失われた魂を「鎮める」ことになるんだろうか #世界一のクリスマスツリー

あの子は立っていた。 冬、ぽつん、見世物になって立っていた。ぽつん、潮風を浴びて立っていた。ぽつん、後付けのそれっぽい言い訳と電飾を着せられて立っていた。 祈るとか、鎮めるとかを、殺される木が担ってい …

no image

行動の軸に、想いと信念を置くということ。人は見ているね、感じているね。 #世界一のクリスマスツリー

クリスマスというイベントに、鎮魂と復興という言葉が重なる。そこに透けて見えるのが、お金なのか、祈りなのか。お金の成る木に祈りをぶら下げても、やっぱり人は下心を感じてしまう。真ん中には、想いや信念がなく …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)