川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】別離から三日 玉子を割っている   ばた

投稿日:

ふっきれたのか。
涙を流すための、「生」をいただいているのか。

肩を落とす淋しさも、生きているからこそで。

===

  【佳作】別離から三日 玉子を割っている

    月刊川柳マガジン2007年11月号
    川柳柳壇(「雑詠」太田 紀伊子選)

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】死亡率低下 さめざめ蜘蛛の糸   ばた

管に繋がれた命の増えて。かろうじて呼吸はしている、白い建物。 死亡率低下。 生きているばかりが、希望ではないことも。 許されはしない、その、蜘蛛の糸まで。 ===   【掲載】死亡率低下 さめざめ蜘蛛 …

no image

【川柳】焼香の順序 ひそひそ声がする   ばた

追伸 そんなわけで、うっかり忘れておりましてどうぞ、安らかにお眠りください。 ===   【掲載】焼香の順序 ひそひそ声がする     ふあうすと2007年11月号    全人抄(谷口 幹男選)

no image

【川柳】おかわりはどんぶりがいい母の味   ばた

入選。NHK札幌放送局 ほくほく川柳大賞(9/29放送分)に選んで頂きました。 お題は「おいしい」。 === 母はいつでもお腹いっぱい食べさせてくれました。 食べたいものは何でも、習いたい習い事は何で …

【川柳】二月堂上っていただくお茶がある   ばた

夏の出来事。 色々苦しいことが続いて、何か懐かしい景色に触れたくなりました。訪れたのは、奈良・東大寺。 自分は、特に何かの信仰があるわけではありませんが、仏陀さんの言葉には学ぶことが多く、春先から、そ …

no image

【川柳】ポケットに風を吹かせて恋心   ばた

得意な気持ちで、ポケットに手を入れて。弾むような毎日。 新しい風が吹き込み続けて、音符のような足取りの。 そんな恋を、したことがありますか。 ===   【佳作】ポケットに風を吹かせて恋心     月 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly