川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】やられては笑ってくれた 鬼は外   ばた

投稿日:

笑い声に満ちた景色ほど いま

懐かしくて切なくて

そんな空気を作ってくれていたことに

やっと気付いて 気付かなくて
これまでを ゴメン

ね また きっと また

幸せな時間は 何度でも繰り返そ

ありがとう  福はいつでも そばに満ちていたんだね

===

  【掲載】やられては笑ってくれた 鬼は外

    ふあうすと2008年2月号
    裏表紙

Google

Google

-川柳

執筆者:

関連記事

no image

【川柳】父さんもラッシュに揉まれ生きてきた   ばた

更新/メールの返信が滞ってすいません。 川柳マガジン(川マガ)4月号でも、選んで頂けました。自分の年代だから書けるようなことを、素直に綴っていきたいと思っています。 今月あたりからは、他の投稿にも挑戦 …

no image

【川柳】星を射るつもりで君に告げて 春   ばた

熱を帯びた風船は、胸の面積を占めて。 行方も知らず、勇気の物語。 憧れ、ため息、もしかして、どうせ。 星の距離までの あなたからの答えに。 僕たちは とても優しく笑い合いましたね。 === 星を射るつ …

no image

【川柳】蜂蜜と優しい妻がありまして   ばた

正面から、「うんうん」と頷いてみるあなた。行間を読んで、「にやにや」と笑ってみるあなた。 悪戯にぼくは、こんなカードであなたを覗いてみたりもするのです。 ===   【掲載】蜂蜜と優しい妻がありまして …

no image

【川柳】靴紐を結び直してリスタート   ばた

走ってもいい、歩いてもいい。ただ、前を向いていよう。前に向かってみよう。 焦ることはない。 いつだって、再出発は出来る。 深呼吸でもしながら、靴紐でも結び直して。ただ、前を向いていよう。前に向かってみ …

no image

【川柳】君と来た場所で瞼を閉じている   ばた

あの日の風の匂いだとか。 あの時の空の色だとか。 指で弾いた程度の「しびれ」が残っている心の場所があります。 「点」であるはずの情景は、いつまでも輝きを失わず、温もりを失わず。 ずっとずっと、その場所 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly