川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】真っ暗な朝 遠足の音のする   ばた

投稿日:

蓋を開けたら、何が飛び出してくるのだろう。

遠足の場所で。
待ち遠しかったのは、母の、その。

卵焼き、ハンバーグ、唐揚げに、ウインナー。

真っ暗な朝に。

台所。
もう、遠足は始まっていたんだね。

===

  【準佳作】真っ暗な朝 遠足の音のする

    平成20年度第63回尼崎市文芸祭
    雑詠

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】青春の火種に息を吹き掛ける   ばた

今月の川柳マガジンでは2つ選んで頂きました。 大人になっても、いくつになっても、まるで少年の頃のようにびびっと何かを感じて、心が熱くなる瞬間があります。 既成概念に捉われず、いつも、行動に情熱の伴う、 …

no image

【川柳】秋の海 名前を呼んでいるひとり   ばた

 (引用― 裏表紙に載せた、自分のことばから)  これを書いているちょうど今、年鑑の制作業務が完了。皆さんのお手元に届く瞬間をイメージしつつ、これから印刷と製本作業へ▼自分自身も川柳を趣味とするように …

no image

【川柳】頑張れと言わず自らやる姿勢   ばた

小さい会社なので、上も下も、右も左も、何もない。 ただ、それぞれが「頑張れ」と口にするよりも先に行動を起こすこと。その行動に触発されて、次の誰かの、手が、足が、頭がすっと動き出すような。 そんな好循環 …

イメージ吟、見事大賞に選ばれて。

この写真を見て、どんなことを想像しますかー。想うままを、川柳で表現してみてください。 これが「イメージ吟(印象吟)」と呼ばれるものです。 木馬館のオンライン句会。 11月の句会に誘っていただき、投句し …

no image

【川柳】蜂蜜と優しい妻がありまして   ばた

正面から、「うんうん」と頷いてみるあなた。行間を読んで、「にやにや」と笑ってみるあなた。 悪戯にぼくは、こんなカードであなたを覗いてみたりもするのです。 ===   【掲載】蜂蜜と優しい妻がありまして …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly