川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】真っ暗な朝 遠足の音のする   ばた

投稿日:

蓋を開けたら、何が飛び出してくるのだろう。

遠足の場所で。
待ち遠しかったのは、母の、その。

卵焼き、ハンバーグ、唐揚げに、ウインナー。

真っ暗な朝に。

台所。
もう、遠足は始まっていたんだね。

===

  【準佳作】真っ暗な朝 遠足の音のする

    平成20年度第63回尼崎市文芸祭
    雑詠

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】焼香の順序 ひそひそ声がする   ばた

追伸 そんなわけで、うっかり忘れておりましてどうぞ、安らかにお眠りください。 ===   【掲載】焼香の順序 ひそひそ声がする     ふあうすと2007年11月号    全人抄(谷口 幹男選)

【川柳】震災の夜 神様のような湯気   ばた

一瞬が全てを裂いた。 冷たい朝だったことを覚えている。 雪は、廃墟に立ちつくすひとたちを刺しながら舞った。 訪れてくれた友たちと、温度を求めて街を彷徨った。 元町にある父と母の店は、燃えているのだろう …

no image

【川柳】節穴でいい身の丈の幸でいい   ばた

もったいない、もったいない。 きっと、誰もが羨むような何かが次々と。毎日、通り過ぎていくのでしょう。 でも、あいにく。 わたしの目は、節穴で。 今日も、焦らず、のんびりと。 天気がいいねの挨拶で始まる …

no image

【川柳】輪郭は父に似てきて反抗期   ばた

誰も、みんな。 その道を通って、同じ貌になっていく。やがて気がつくのは そこに、形のような想いがあったのだということ。 ===   【入選】輪郭は父に似てきて反抗期     2007年02月蛸壺川柳社 …

no image

【川柳】腹痛め生んだ子供に胃を痛め   ばた

母は強し、されど弱し。 守るのか、守られるのか。いつの時代も、親は子を見つめ、子は親を労わるものなのです。 ===   【佳作】腹痛め生んだ子供に胃を痛め     月刊川柳マガジン2006年7月号   …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly