川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】逢いたいと想う こんなに流れ星   ばた

投稿日:

 前川企画印刷という会社を継いでから4度目の決算を終えた。同じだけ、自分
にとって、川柳の歴史。はじめて作った句を、直球さんに「ええやないですか」
と褒めて貰ってから、今日まで。いま、想うままに綴る句を、直球さんはどんな
風に見つめてくれるのだろう▼星に願いが叶うのならば、逢いたい人の名を呼ぶ。
教えて貰いたいこと、報告したいこと、きっと色々で、語り尽くせない夜の予感
▼一期一会、ひとつひとつの出会いと、与えられた時間を大切にしていきたい。
新生前川企画印刷、5年目のスタート。ますます、必要とされる組織を目指して。

(ふあうすと2009年7月号、裏表紙に掲載(予定)文章より)

===

  【掲載】逢いたいと想う こんなに流れ星

    ふあうすと2009年7月号
    裏表紙

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】整頓の過ぎて発覚するドラマ   ばた

前略 中略 後略。 いやな汗だねぇ、男ってやつは。 ===   【佳作】整頓の過ぎて発覚するドラマ     月刊川柳マガジン2007年10月号     川柳道(「部屋」雫石 隆子選)

no image

【川柳】死亡率低下 さめざめ蜘蛛の糸   ばた

管に繋がれた命の増えて。かろうじて呼吸はしている、白い建物。 死亡率低下。 生きているばかりが、希望ではないことも。 許されはしない、その、蜘蛛の糸まで。 ===   【掲載】死亡率低下 さめざめ蜘蛛 …

no image

【川柳】死ぬ前に声に出したい恋 ですか   ばた

繋いでる。 あれが、始まり。今日からの、ずっと。 土曜日の放課後が待ち遠しかった、少年のこころは。 次の、小さな約束を、生きている。 — 【川柳】死ぬ前に声に出したい恋 ですか ふあうすと …

川柳文学コロキュウムの柳誌で鑑賞文を書いています

川柳文学コロキュウムの柳誌で、鑑賞文を書かせてもらっています。 川柳の世界では、40歳になった自分でも「若手」。先輩方に気を遣いすぎると何も書けなくなってしまうので、開き直って好き勝手にやっています。 …

【川柳】二月堂上っていただくお茶がある   ばた

夏の出来事。 色々苦しいことが続いて、何か懐かしい景色に触れたくなりました。訪れたのは、奈良・東大寺。 自分は、特に何かの信仰があるわけではありませんが、仏陀さんの言葉には学ぶことが多く、春先から、そ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly