川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

同友会

【西端語ります】中小企業家同友会西神戸支部ブロック会「経営に生かす言葉の力」

投稿日:

同友会のブロック会で、表現力についてお話させていただきます。

「どんな言葉にも裏と表がある」ということ、その言葉の使い分けが心遣いになるということ、心遣いを意識することが人を育てお客様との距離を縮めるということ。これまで実際に自分が経験してきたことを中心に話しながら、参加していただく皆さんの自己紹介や会社PRの仕方なども一緒に考えてみたいと思っています。懇親会は実費が必要ですが、勉強会だけならば費用は必要ありませんのでお気軽にお申込みください。

以下、ブロック長が作ってくださった案内文です。

西神戸支部、AD合同ブロック会を開催します。

日時 平成26年7月18日金曜日 18時30分~20時45分
場所 神戸市勤労会館 403会議室
(懇親会の場所は未定)

西端康孝さん(前川企画印刷)から、「経営に生かす言葉の力」と題し、言葉の持つ意味を考え、言葉への意識を持つことによって、言葉の送り手・受け手のとらえ方が変わってくることを、参加者と一緒に考えながら“自分の会社をどう表現するか”をみつけていきます。「最近コミュニケーションがうまくとれていないな。」「この言い方では、相手にとって失礼かな。」「どのような表現をすると、心地よく受け取ってもらえるかな。」と、日ごろ気にしている方は特にご参加ください。西端さんの「経営に生かす言葉の力」の前に、自分と相手とのコミュニケーションエラーに気付けるよう、自分の気持ちを整理する作業を行う時間を設けています

レジュメの準備や会場設営が必要ですので、下記フォームからご連絡ください。よろしくおねがいいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容に誤りがなければチェックをお願いします。

Google

Google

-同友会

執筆者:

関連記事

仲間と過ごす、くだらない会話ほど

人の集まる場所に行くことは仕事のひとつ。いつも見られ方を意識している、それは相手が誰であっても。 理解して、アホなことを言っても許してくれる笑ってくれる、そんな仲間たちのいることが心から嬉しい、経営者 …

残りわずかなお金で船に乗った、酒屋の漢の物語。

金曜日夕方、同友会の活動から社会復帰。 自称西神戸支部で一番数字の稼げる男、岩井寿商店の岩井さんの報告。 問屋-販売店という従来の形とは異なる、蔵元-酒屋-飲食店という立ち位置にいて、ご自身の取り組み …

no image

僕に時間をくれた経営者の皆さんのこと、僕に時間をくれた社員たちのこと、感謝

同友会で発表。忌憚のないご意見は自分の鏡になる、本当に有り難い、感謝。 ちょうど同じようなテーマで4年前の7月に発表した記録が残っている。自分に期待されているキャラと現実とのギャップ、話し方、今日は自 …

ちっちゃいおっさんと参加する中小企業家同友会の会議と、明石駅前の再開発と。

ちっちゃいおっさんと参加する中小企業家同友会青年部の委員会。 経営者の集まりである同友会、会そのものの運営について論じる機会が多いのは当然のことながら、この組織運営の方法をいかにして自分の会社の経営に …

同友会青年部2014年同期会、参加していただいた皆さんに助けてくれた仲間に心から感謝

同友会青年部2014年同期会、司会でマイクパフォーマンスを担った。 たくさんの方にガヤって盛り上げてもらった。どんな失言をしたとしても俺が責任を取ると言ってくれた先輩がいた。こんな風にしたら笑いが取れ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly