川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

同友会 雑記

ばたこさん、暑くても熱くなった。泣いた。

投稿日:

暑がり、汗かき、ばたこさん。

この暑い七月、プレッシャーのかかるイベントが三つも続いた。仕事でも大きなピンチに直面した。それでも、会社のメンバーやお客さん、友人たちの理解と協力のおかげで、三つの壁を乗り越えることができた。ちゃんと、自分の経験値にすることができた。

特に7月24日の同友会青年部キックオフ会でのマイクパフォーマンスは、様々な立場の人たちがいるなかで盛り上げや時間のコントロールなどが求められたが、人前で気持ち良く話をさせてくれる仲間や先輩たちの寛大な理解によって納得のいくトークを(誰よりも自分自身が)楽しむことができた。チャンスをいただいた皆さんに、そしてお集まりいただいた方々に心から感謝したい。

誰が主役かを考えたり、誰を漢にしたいか己の意思で動いたり。そういうチームワークって嫌いじゃない。組織は「動け」だけでは動かない。論は経験の蓄積から生じたもの。そして人の想いは熱意と重なって伝わるということ。そんな基本的なことを改めて学ぶことができて、本当に良かった。

ただ、ただ、感謝の七月。

Google

Google

-同友会, 雑記

執筆者:

関連記事

no image

投げ返しやすい位置に投げるのがキャッチボールなのではないかと

昔、野球のオリンピック代表に選ばれた方とキャッチボールをしたことがある。 僕が何処へ投げても、上手に受け止めてくれて、また、僕が投げ返しやすい位置にボールを返してくれた。それだけで、僕はずいぶん野球が …

no image

悪口と陰口の違い ~大きな模造紙の上で

愚痴だとか陰口だとか、そっちに連れていかれそうになったら、こっちを向く。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2016, 2月 17 面と向かって伝える悪口は、いいと思うんだ。 …

船酔い。

うええ。 吐くー。うぇぇ。 パン、おかわりー。

帰宅して特等席。

運動会を眺めつつ。

no image

あーん、大音量。

隣からうるさすぎるイビキがー! おばちゃーん。若干、無呼吸症候群気味で、心配もするがね(+ω+) 切な過ぎる。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)