同友会

声に出して伝えるたび、次の波に乗っていくことができた

君は、ここで何を見るのか | 同友ひょうごナビ

28日は同友会、青年部での発表。

今年は色々人前で話す機会があった。たくさんの方にチャンスをいただいた。自分を見つめ直すきっかけにもなったし、声に出して伝えるたび、次の波に乗っていくことができた。そういう場にいられたことにただ感謝している。

年齢の近い同士の中での発表となるので、前回とは違って、いつも通りのキャラで臨もうと考えている。場の雰囲気を楽しんできたい。