川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

松山千春 in 明石。

投稿日:

春からの懸案だった、実家の移転先が決まった。

結局、今自分たちの住んでいる場所から、徒歩10分ほどの中古住宅を
買うことに。 明石海峡大橋の見える高台、日当たりの良い間取り。

願わくば、もう、価値観の相違による摩擦のないように、良好な
関係を保っていきたい。

サポート依頼の電話に3件対応。

どうしても電話で対応しきれない案件については、近々訪問の予定を
入れることに致しましょう。

寝溜めしたかった日曜も、結局4時間ほどの浅い眠り。

何度もかかってくる電話に腕もだるくて、イヤホンマイクをつけたまんまの
過ごし方。 平日と週末とで、かかってくるお客さんも違うのが面白い。

予告。

11月6日はプライベートな予定で早く帰ります。
電話にも出れません。

春秋恒例の早退タイム。

今回は、なんと千春が、我が町明石まで、やってきてくれるのであります。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

能力に光あれ

雨の予報、予定していた明石から姫路まで夜通しウォーキングする企画は順延にした。一時間単位で予報がわかる便利な時代。そういえばポケベルが登場したのは46年も前のことらしい。もっと最近のような気がする。 …

no image

クリームソーダと車いす。

起きたら12時で驚いた。 父親に貸してやりたくて、本を急いで読む。病院に着くと、父は、ベッドに腰掛ける形で夢の中にいた。 痛そうでも、苦しそうでもなく、子供のように春に照らされていた。 地下の茶店で、 …

癒しを求めて。

水槽探し中。

no image

心に芽のある限り

波が落ち着いてから漕ぎ出だすのも、波の向こうの安寧を求めていま出立することも人ぞれぞれの選択。正解のないことの相談を受けると答えに悩む。背中を押してくれる人がいる間が華かもしれず、思い止まることを示唆 …

no image

2011年8月を彩って。

8月来る。 いつも通りの忙しさが始まった。いつも通りが繰り返されることに、焦りながらも、繋ぐことが出来たことに安堵も覚え。 すこし先のご褒美を意識しながら、計画的な毎日を取り組んでいく。 7月末までの …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly