川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】鉄筋の妻で私は立っている   ばた

投稿日:

兄弟でさえ出来ない喧嘩も。
親子でさえ持ち得ない温度も。

夫婦には色々あり、おとこは、強い顔をしてみせながら。

判断を委ねて、安心をし、悔しがったりもする。

つまり、母になる強さに、おとこはどうしたって勝てないことだ。

===

  【佳作】鉄筋の妻で私は立っている

    月刊川柳マガジン2007年11月号
    印象吟(「鉄筋」樋口 由紀子選)

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

川柳文学コロキュウムの柳誌で鑑賞文を書いています

川柳文学コロキュウムの柳誌で、鑑賞文を書かせてもらっています。 川柳の世界では、40歳になった自分でも「若手」。先輩方に気を遣いすぎると何も書けなくなってしまうので、開き直って好き勝手にやっています。 …

no image

【川柳】空元気弱音を吐いてみませんか   ばた

そんな乾いた笑い方をして。 落ちたまんまで構わない。いいじゃないか、少し、そのままで、無理をしないで。 気がついている、その空元気。 だからほら。今は弱音を吐けばいい。それだってきっと、未来への兆しな …

no image

【川柳】ぎゅっとしてほっとしている赤い糸  ばた

原因不明の頭痛君のそばで たちどころに あ そうか つまり 君でなければ 僕は 青春days 当たり前のように 繋がっていた線のいまは すこし 色落ちがして すこし 遠くなって いつも ぎゅっと かな …

no image

【川柳】青春の火種に息を吹き掛ける   ばた

今月の川柳マガジンでは2つ選んで頂きました。 大人になっても、いくつになっても、まるで少年の頃のようにびびっと何かを感じて、心が熱くなる瞬間があります。 既成概念に捉われず、いつも、行動に情熱の伴う、 …

no image

【川柳】わからないことがわかって青になる   ばた

足踏み、ため息、足踏み、ため息。 こぼして、吐き出して、涙して。どん底から、ようやく見えてきた、空は青。 頑張らないでいい、空っぽになるまで、泣いてみることも、また。 ===   【準佳作】わからない …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly