川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

10人分の蕎麦じゃ足らない。

投稿日:

三田は永沢寺、そば道場でそば打ち体験をしてきました。

ちょうど新そばが出回り始めたころで、タイミングとしては一番良かったそうです。
粉にまみれながら、一生懸命こねたり切ったりしてきました。

うまかったー。

味、そんなに期待してなかったんですけどね。
そもそも、そばよりうどん派ですし。 猫より、犬派ですし(無関係)。

でも、これはハマりましたよ。 薬味なんてなくても、そばそのものの味で、いくらでもいける。

他の参加者は「お持ち帰り」してましたが、自分たちグループは、完食しました。

そば好きな方は、是非一度お試しください。
これからも、年に一度は行こうかなぁと思う、素敵な体験スポットの報告でした。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

父と息子の近親相姦。

襲っちゃダメよ。

長い一日になります。

経営者七百人のあつまる大会議。 夜の懇親会まで長い一日になります。たくさん学んできたいと思います。

no image

駅メロ風にアレンジ演奏した明石音頭が、いつか本当に採用される日が来るのかどうか

夏祭りの時季だからか、「明石音頭」で検索して上位に表示されるこの記事へのアクセスが急増している。 明石の夏祭りといえば、この明石音頭が定番だった。僕たちは小学校のグラウンドに集まって、この音頭に合わせ …

柿本神社の八房梅 ~開花するのに必要な寒さ体験

取材や撮影、書く仕事のときに助手の方がいたら助かるのになぁと思う場面がある。「没頭する環境を作っていきたいんですよね」とベテランライターさんに話すと「そう思う時期もあったけど、そう思う時期に強くなれた …

熱帯魚たちの真冬の引っ越し

今回の引っ越しの最大のポイント。堪えてくれー

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly