川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

さて風呂へ。

投稿日:


いってきます。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

お茶菓子を食べる量やスピードにもある、会話のなかの工夫

25日と末日が同じ週にあるとそうでなくても忙しなく感じるのに、間が2日しかないとなるとますます慌ただしい。そして2月は年度末に向かう一ヶ月。なんだかずっと余裕のない毎日を送っている。所属しているいくつ …

no image

この人の下で働きたいと思う、そんな社長はほんとに少なくて。

言いっぱなしの上司って嫌いだったから、自分が何かを指導するときは、必ずそれを控えて、 自分はちゃんと出来ているのか自問自答する。人を育てるなんて簡単に言う社長が多いけれど、 自分の背中は、自分が思うほ …

明石妙見社 – ストレスを吐き出すことの出来る場所。

ツツジで有名な明石の妙見社。 石田三成に仕えた軍師、島左近が尊像されている。明石の柳人として有名な助川助六さんの「どの鯛も明石で獲れた貌をする」の句碑があるのもこの境内で、明石の観光コース「時の道」沿 …

物書きのプライド、弾圧には負けずに

苦手なものを問われて。 「あんたネットに私の馬鹿なことを書くんじゃないわよ」と言われるが、弾圧には負けない。物書きが表現を臆してどうする。 今月は従姉妹の結婚式に母と出席する。

スタジアム前ばんごはん。

イタリアンレストランGina。 いじいじ先生に教えていただいたお店です。気分転換、今日は雰囲気のいいところで食事してみることにしました。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly