川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

SAで食べ過ぎましたが。

投稿日:


個室に用意された豆乳すき焼きは別腹で。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

日付が変わって、これまでとこれからの。

昔、弟が撮影したじゅにあ。ピンぼけしてしているけれど、アイドル犬の雰囲気がよく出てる。 春の嵐のなか、じゅにあは空へ昇っていった。その最後、「ごめん」ではなく「生まれてきてくれてありがとう」を伝えられ …

たまには仕事川柳などを。

年が明けて2週間、本格的に忙しくなってきました。 当社のデザイナー林さんの机も、忙しさに比例して散らかってきます。散らかり指数が高まると、林さんの呼称は「森さん」に変わるのですが、ここ数日は「大森さん …

芦屋川の駅から六甲山頂、そして有馬温泉へ ~チームという列は、長くならない程度に頂点を目指した

阪急芦屋川駅から六甲山頂を経て有馬温泉まで。サイコーだった。仲間で何かをやる、とか、助け合う、とか。今はそういうのが響く。待つこともそう、鼓舞することもそう。響く、ひびく。 — 西端康孝 …

君を守るためそのために生まれてきたんだ。

無駄と決めつけたら、事態は変わらない。それが誰の目に滑稽でも、守ろうと想う気持ちは奇跡になるね。…なるよね。 このブログを始めた頃と状況も大きく変わって、お読みいただく方もTwitterやFacebo …

no image

景気や経済は心理学 ~「まわれ」と強く念じてみたり

AskaのBe Free (Demo)、知らなかった。去年から停止していたものが、流れ始めたような気がした。幸せだよ。完全な復活を待つ。闇に負けるな。 — 西端康孝 / 川柳家 (@bat …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly