川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

月の前半の右脳、月の後半の左脳。

投稿日:

書いたり考えたりは、いつも、基本的には自宅で。

やり残していた仕事のいくつかを黙々とこなす連休。
馬鹿なので、考え事ばかりしてると脳みそが疲労しまくります。

温泉行きたいなぁ(はまりすぎ)。

15日が締め切りの川柳も、なんとか作り終えました。

これで、月末まではとりあえず川柳から離れられます。
プライベートな時間の過ごし方として、月の前半は川柳、後半は
読書というパターンが定着してきました。

川柳はいつも生みの苦しみ。

生活の中から、自然と浮かんでくるような観察力、着想をもっと
身に着けたいなぁとしみじみ。

今月後半は瀬戸内寂聴さんを。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

直球さんに教わった川柳の喜び。

ふあうすと川柳社、副主幹福島直球さんが亡くなられた。 3年前には、うちの会社でも句集を作らせていただいた。人懐っこい笑顔と、心を和ませてくれる優しい川柳の数々が思い出される。 川柳を始めたきっかけは、 …

琵琶湖を眺めて。

大津サービスエリアなう。 今日は滋賀県に来ています。眠くて危なかった…。

飲んで走って。

お腹が空いて。 ポニョー。この際、エサでもいいんだ。 ハムでなくてもね。

no image

夢と目標の違いを伝えるための、3つのルール。

【2011年の目標】 年間で2000kmを走ること。 【目標達成のためには】 一日あたり、5.5km以上走る必要がある。 【目標達成のために決めたこと】 雨の日など、走れない日は無理をしない。 走る日 …

おされすぎてビビります。

クリスマス忘年会、楽しみです。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly