川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

月の前半の右脳、月の後半の左脳。

投稿日:

書いたり考えたりは、いつも、基本的には自宅で。

やり残していた仕事のいくつかを黙々とこなす連休。
馬鹿なので、考え事ばかりしてると脳みそが疲労しまくります。

温泉行きたいなぁ(はまりすぎ)。

15日が締め切りの川柳も、なんとか作り終えました。

これで、月末まではとりあえず川柳から離れられます。
プライベートな時間の過ごし方として、月の前半は川柳、後半は
読書というパターンが定着してきました。

川柳はいつも生みの苦しみ。

生活の中から、自然と浮かんでくるような観察力、着想をもっと
身に着けたいなぁとしみじみ。

今月後半は瀬戸内寂聴さんを。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

ケータイの留守電機能を使えないように手続きをしてきた

周囲に合わせた時間(昼間)と集中力の増す時間帯(夜中)があって、この静寂の中にある感覚を捨てたくないのだとすれば、「夜は眠らなければならない」という思い込みを改めるべきなのかも。朝はお客さんからの電話 …

no image

仕事が速い、仕事が早い。

行きつけの床屋さんは、仕事が早い。速いのではなく、早いのである。  「おかゆいところはございませんか?」 この台詞を、カットが終わった瞬間に投げてくるものだから返事に困る。 チキンな僕は「えぇ、痒くな …

生き延びるということ 〜メトロ神戸の地下道に住む鳥の話

うちの会社の最寄である新開地駅から高速神戸駅まではメトロ神戸と呼ばれる地下道で繋がっている。隣駅といっても400m程度しか離れておらず、この区間だけを乗車する人は滅多にいない。 この地下道を歩いている …

no image

9月16日になると、1つだけ変わることがアリマス。

あ、なんだ、もうすぐ9月16日ですね。 サプライズを用意するには、もってこいの、そんな3連休ですね。 あ、いや、こちらの話です。 いや、そんな、いいですってば。 そんな齢じゃないですからー。

no image

無題。

乳ガンだそうです。    ごめんなさい、ちょっと、今、無理。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly