川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

最近の神姫バスは。

投稿日:


とてもお茶目で好感が持てます。

企業イメージって、今いる階段を降りると何かが変わり始めますね。
見習わなければいけません。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

道の駅南国。

まほろばそば。

no image

祈り方もわからなくなる、揺れる吊り橋のような。

電話が鳴るたび、緊張が身体を貫きます。 手の施しようがなく、最期を静かに見届けようという医者からの話。でも本人は、多少の息苦しさとしんどさはあるものの、意識はあって、ちゃんと呼びかけに反応しているので …

no image

芸人さんならでは、なのか。

だいたひかるさんのblogを読む。 そこから辿れるプロフィールの項目を見ていると、一般的なプロフィールのほかに「立ち位置」ってのがあった。 これはやっぱり芸人さんならではなのか。ピンで活躍されるだいた …

no image

離れていくことには、自分に原因があると決めると謙虚になれる

大きな船が多くの荷物を積んで何処かへ向かう。沈まないと思った誰かの知恵や技術はもちろん、送る側にも送られる側にも経済を回してつなぐすごい人たちがたくさんいる。「自分はすごい」と驕りを持って勘違いしてし …

no image

聴力を失った日

最後に曲を作ったのはいつだったろうと思い出しながら、無性に鍵盤に向き合いたい衝動にかられている。現実にはそんな時間はまるでなくて、理想とのギャップがただただ切ない。ストレスからくる耳鳴りは、とうとう、 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly