川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

厄除け。

投稿日:


雪の舞う中。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

目的地の会場駐車場に到着。

人生で一番女性密度の高い場所にやってきました。やってきてしまいました。 おっさんは緊張するばかりであります。 ここは、石川県産業展示館。。。

no image

確かに受けとったもの、を、次に、どう。

去年、父を亡くしたとき、病院の方と葬儀会社の方が丁寧に父を清めてくださって、元気だったころのふっくらとした表情に再会することが出来ました。 死んでしまっているのに、不思議なものです。 その表情の父が自 …

no image

性懲りもなく古びた脳みそだって。

とんかつ屋にて、僕が好きなのは、はてさて、ロースだったか、ヒレだったのか。 2人組で、すでに解散したのは、19(ジューク)だったか、ゆずだったのか。 人間、何度教えられても覚えられないことがある。 そ …

no image

ネジがうまく廻せない、だって乙女座だもん。

IKEAに行ってきました。 自宅でも背筋を伸ばして仕事をするのだ! と張り切って、机(テーブル)を買ってきましたけれど。 組み立てるの、しんどいー。 ねじ、ぐいぐいっとまわらんー。だれか、ぐいぐいぐい …

no image

「もうはまだ」「まだはもう」 ~まだまだという姿勢の先にある世界

少しだけやってみて「もう分かった」という気になってその場を去っていくのではなく、「まだ分からないから」と試行錯誤を継続する。この「もう」と「まだ」の差は大きい。 — 西端康孝 / 川柳家・ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly