川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】それぞれの秘密を消していく火葬   ばた

投稿日:

それを罪悪と呼ぶ人もありましょうが。

それを守り通せたことに、少しばかり敬意を表して。
良かったね、だとか、今度こそはね、だとか。

悪戯な想い。

僕は、知っていて、そっと、煙突の空を見上げているのです。

===

  【掲載】それぞれの秘密を消していく火葬

    ふあうすと2007年12月号
    全人抄(谷口 幹男選)

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】あくせくと生きてどうする聴診器  ばた

心臓は正直だ、休め休め。鼓動はのんびりを求めてる、休め休め。 強がりも見栄っ張りも、自分に嘘はつけない、休め休め。 最後の最後、ほんとのほんと。聞いてやれるのは、誰よりも、ただ、自分だけ。 だから、と …

【川柳】ホスピスの亀 生きているそれだけで   ばた

ホスピスの真ん中、水槽。 集う人みんな、興味深そうに覗き込む。亀は、少し何かを期待しながら首を伸ばしている。 ただ生きている、それだけのこと。 そして命は、みんなを和ませている。 同じ時代を共有して生 …

no image

【川柳】母になる瞳にぶれのない決意   ばた

すべての優先順位の一番に。 強く、優しく、暖かく、確かに。きみは、もうすぐ、母になる。 その道の、なんと透明であることか。 ===   【掲載】母になる瞳にぶれのない決意     ふあうすと2007年 …

no image

【川柳】卒業の朝にゆるめておくボタン   ばた

何年か先、そうだね、押入れの奥に仕舞われた箱から。見覚えのある、古ぼけたボタン。 「あぁ、これ、懐かしいね」 そんなアルバムをめくるような時間を。 横にいて、一緒に笑っていたかった。 一生懸命、夢をみ …

no image

【川柳】森という漢字は知っている子供   ばた

麦わらは駆けて。 カブトムシ、クワガタムシ。 お買い上げ、於、デパートのレジ。 ===   【佳作】森という漢字は知っている子供     月刊川柳マガジン2007年04月号     川柳道(課題「森」 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly