川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

昔過ごしたその場所の。

投稿日:


昭和63年から去年まで過ごした実家。

いよいよ、解体工事が始まるようです。
始まってしまうようです。

今いる、これまでいた、5匹の愛犬たちと過ごした場所。

みんな、引っ越し先は知ってるのかなぁ?

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

高倉健さんの遺してくれたことのひとつだね ~雪解けの黄色いハンカチ

俳優の高倉健さんが亡くなった。 映画「網走番外地」「幸福しあわせの黄色いハンカチ」「鉄道員ぽっぽや」などで男気のある寡黙な人物を演じ、「健さん」と親しまれた日本映画界のスター、高倉健(たかくら・けん、 …

月刊川柳マガジン。

今月も2つ佳作で選ばれていました。 次の締切も間近。今月は総合誌以外にも投稿してるので、締切に追われています。

二丁目。

no image

20年を一緒に過ごした、家族以上の家族だから。

二度とは戻らない一日一日の時間だから、思い入れのたくさんある過ごし方をすれば。それはそれで、昔はこうだったのにと、切ない思い出に変わってしまうことがある。 でも、だからといって。 出会わなければ良かっ …

no image

時間の元本、時間の利息、時間の借金、時間の返済

お金と時間は似ている。 足りなくて借りてくる。借りた以上は返さなければならない。借金体質の場合、いつまでも利息の返済に追われてばかりで、元本を減らしていくことが出来ない。ほんのひとつふたつ、何かを我慢 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly