川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

地震雲、以外にチェックしている前兆現象。

投稿日:

阪神淡路大震災のとき。

揺れる直前に、雷のように空が光ったのです。
後で聞くとそれは、プレート(岩盤)が動いた瞬間の摩擦によって引き起こされた
ものであるということでした。

詳しいことはわかっちゃいませんが、以来、地震雲だとか大気中のイオンの変化に
ついては、なんだか気になってしまうのです。

いつもチェックしている

  地震雲のサイト
  大気中のイオンの変化のわかるサイト

「地震雲」って、大きな地震があったあとは、どうしても「それっぽく」見えて
しまうことが多くて、あれがそうじゃないか、これがそうじゃないか、なんて、掲示板も
賑わいがちなんですね。

イオンの量の変化については、主観が入り込まないので参考になることが多々あります。
(もちろん、天候等によって左右されることもありますが)

たとえば、先日の明石であった震度4の地震のときは、半日ほど前にイオン量が
不自然な変化をしていたことがグラフから読むことが出来ます。

南あわじの観測データ

そういった事実を踏まえた上で、いま、気になっているのが関東方面。
神奈川の厚木の観測データが、先日から異常値を示し続けています。

厚木の観測データ

異常を示したからといって、必ず大きな地震がくるというわけではありませんが、
何かの参考程度に眺めておくのに大した労力が必要とされるわけではありません。

地震なんて、どうかもう、来ませんように。

今日のこの更新が、笑い話になることを祈っています。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

熱意は暴走と表裏一体 ~ワンマン社長の暴走とイエスマンたちの迎合と

とある場所でミニ講義のようなものをしてほしいと頼まれた。論じるほどのものも持っていないし、経験を話しながら自分はどう向き合ってきたのかということを連ねた。すると、話を聞いていた若者が「自分ならそんな風 …

僕の真ん中にあるもの。温かいもの。

「ジュニア」と書くのか「じゅにあ」と書くのか。そういえば我が家のルールはどうなっているのだろうと確かめたら、弟は、最近お気に入りのこんな呼び方で診察券を作っていた。 日曜の夜からステロイドの量を増やし …

食わねば。

no image

大人になれないなぁと思う。

「粟」と「栗」が区別できない。 「靴」と「鞄」は2秒考える。 「117」と「177」は「晴れるとイイナの逆」と覚えてる。 バカなんだなぁと思う。

no image

朝はどんな風に針を進めてしまうのだろう

無情に進んでいく時間があって、悲哀を片付けていくのも時間なのだということを思うとき、いつもASKAさんの「朝をありがとう」という曲を思い出す。 時間の中で僕たちは生きていて、黙っていても時間はどんどん …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly