川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

あした、また、誰かに出会える名刺でありますように。

投稿日:

毎日、「有り難しありがとう」という呪文を唱えています。

マニュアルに書いてあるからありがとうなのではなく、本来「有る事難し」ゆえの
感謝の気持ち「ありがとう」。意味を考えながらこの言葉を口にすると、相手にも
届きますし、自分の心をも浄化するような、新鮮な気持ちになることが出来ます。

いろんな方に助けていただいてこその毎日。

この言葉を、どこよりも大切に出来る会社に育てていきたいなぁと思います。

ブロガー名刺、たくさんの方にご利用いただいています。

最近ご利用いただいたカイ士伝さんからは、嬉しいことに、次のような紹介エントリーを
書いていただきました。

「送料込み100枚1000円」のブログ名刺がクオリティ高すぎる件 – カイ士伝

ありがたい言葉の数々、この仕事をしていて良かったと思う瞬間です。

子どもの頃に憧れた「社長」という役割も、いざ、その立場になってみると分からない事の
連続で、緊張と疲労の毎日。先代の顔を潰してはいけないというプレッシャーもあって、
最初は何をどうしていいのかわかりませんでした。

雑貨屋を営んだ父が、いつも店に来るお客様に「楽しい」と思っていただけるような
ディスプレイを心がけていたことを思い出して、僕らは話し合い、面白さとお役立ちを
提供していけるようになろうと方向性とカラーを定めました。

以来、こうして、こんな風に色んな人に応援をしていただくことができて。

どうにか、こうにか、昨日、今日、そして、少しだけ明日のことを余裕をもって考える
くらいのことは、出来るようになってきました。

ほんとうに、「有り難いこと」。「ありがとう、ありがとうございます」ですね。

お褒めいただいた言葉の全ては、僕ら社員全員の宝もの。
これからの業務の励みに、いつでも立ち返って、何度だって読み直してみたいと思います。

明日もまた、ありがとうを言える日を目指して。

妥協なく、頑張ってまいります。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

労働基準法の中に見る、コトバのトリック – 心理学で結果を。

「労働基準法では8時間以下の労働の場合、休憩時間は45分でいいことになっていて、例えば日本の会社で良く見られる9時-18時勤務の場合、昼休みは1時間も与える必要はないのです」 という話をすると、 「う …

no image

川柳を通じて、広がり、得るもの。

小僧さん、はじめまして。 コメント欄で、お褒めいただきありがとうございました。身に余る光栄です。 川柳は、短くも、その中に人の心を投影する不思議な魅力を持っていますね。いまは、共感する句に出会えたり、 …

泡盛と沖縄料理。

うるま島@板宿駅近く。

難関試験。

みなさん、調子はいかがでしょうか。 @明石タコ検定。

新開地駅前。

今から三宮へ移動。 『手紙』東野圭吾購入。東野さんは初めて読んでみます。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly