川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

とり天

投稿日:


食わねば。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

「お得な情報を発信していますよ」の相手方は「読まされています」という状況にいるのだという想像力って大切だ。

「SNSは一方的な発信ツールじゃない!コミュニケーションツールなのですぞ!」というFacebookに書かれたのであろうメッセージが、twitterに垂れ流しにされてきて読まされる。あー、これは素敵なコ …

no image

花粉を克服した男前。

つくし飴をサンプルでいただいた。 待ち合わせの屋外でいただき、早速試食。舐め始めて5分も過ぎた頃には、鼻の通りが良くなってきた。 屋外で聞く、久々の男前の声。これは素晴らしい(声が?) 結局、夕方まで …

コスモス一面。

日本のどこかで~♪(曲違い)

ブラックオリーブ。

店員さんと仲良くなって、サービスで出して貰ったブラックオリーブ。 たくさん出してもらいましたが、口に合わなくて苦慮しております。 愛想振り撒くのは、ほどほどに。

光と影。

明石は魚の町。 魚介類たちや海苔を供養する、こんな空間もひっそりと。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly