川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】秋の海 名前を呼んでいるひとり   ばた

投稿日:

 (引用― 裏表紙に載せた、自分のことばから)

 これを書いているちょうど今、年鑑の制作業務が完了。皆さんのお手元に届く瞬間を
イメージしつつ、これから印刷と製本作業へ▼自分自身も川柳を趣味とするようになって、
想いを込めた創作が活字になる喜びを実感している。いつまでも、この感動を添えて皆様の
お手元に印刷物をお届け出来る会社でありたい▼吸い込まれそうな秋の空、高く。春に亡くした
父のことを想い出しながら、言葉を綴る。川柳に巡り会えて良かったと、心から。

===

  【掲載】秋の海 名前を呼んでいるひとり

    ふあうすと2008年10月号
    裏表紙

Google

Google

-川柳

執筆者:

関連記事

no image

【川柳】頑張れと言わず自らやる姿勢   ばた

小さい会社なので、上も下も、右も左も、何もない。 ただ、それぞれが「頑張れ」と口にするよりも先に行動を起こすこと。その行動に触発されて、次の誰かの、手が、足が、頭がすっと動き出すような。 そんな好循環 …

no image

【川柳】長針がくれたご褒美だと思う   ばた

自宅前にトラック。ジャニーズばりにいっぱいに積まれたチョコを、ほんとにどうも有難うございました。 なんて台詞は、3億円を当てる以上にきっと有り得ないよね。 気になっていた玄関のドアの凹みを直しに来て貰 …

no image

【川柳】蛙の子お人好しだと言われても   ばた

それは僕の中に流れる、父の、母の。 だから、どうしようもないんだ。だから、どうしようもなく、誇りなんだ。 僕の今、ここにいること、ここにいること。 ===   【掲載】蛙の子お人好しだと言われても   …

no image

【川柳】目に見えず喜怒哀楽の空の下

放射線は目に見えず、故郷から離れて、懸念と悲しみと。ひとの厚意は、温度を伴って、希望と優しさと▼天災は、見えなかったものたちを見えるようにしてくれた。それで知ったこと、それで泣いたこと、それで感動した …

no image

【川柳】乙女座の年男です だからこそ

 8月をつい、一年の折返しのように考えてしまうことがある。実際はもう、3分の2の時間が過ぎた。積み上げようと思っていたものは、さて、同じだけの比率の高さを見ているのかどうか▼9月生まれ、36才。年男の …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly