川柳 PR

【川柳】花よ花忘れさせてはくれないか   ばた

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

絵の具にないその色の、優しさの。
包まれて、誘われて。

ひとときでもいい。

どうか、この疲れから、悲しみから。
僕を解き放ってはくれないだろうか。

花よ花、花よ花。

===

  【入選】花よ花忘れさせてはくれないか

    ふあうすと11月本社句会
    席題(「花」、尾崎潔選)