川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】チョキを出す僕に優しいパーのある   ばた

投稿日:

僕のチョキはいつだって無敵だった。

さいごのひとつ、を、そして僕は。
得意な顔をして、美味しそうに頬張ったものだった。

かならず、いつも、僕のチョキに。

とても悔しそうに負けてくれたこと。

いまとなっては。

今日も変わらずに、僕は得意にチョキのまま。

もう、すっかり、弱くなってしまった僕のチョキだけれど。

===

  【掲載】チョキを出す僕に優しいパーのある

    ふあうすと2008年12月号
    明鏡府

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

【川柳】マフラーの長さのようなありがとう  ばた

人は温度、人はありがとう。 ビー玉を集めた一生懸命で、今日も明日も、ボクもアタシも。そして、やがて。 笑い皺、笑い声、君に、あなたに。 当たり前を、道の真ん中において。

no image

【川柳】真実を写さぬように選る角度   ばた

化粧も何もない、あるがままの貴方と。 分かり合えたような、時間でした。夢見がちな、未来のことでした。 なのに、残そうとするものはいつも、形ばかりが先行して。 どうして選んでばかりだったのでしょうか。そ …

no image

加藤鰹さん追悼川柳句会の結果発表、特選に選んでいただきました

加藤鰹さん追悼川柳句会の結果発表。 印象吟、高瀬霜石さんの選で自句を特選で抜いていただいた。これから先、鰹さんの名前がどこかで思い出され、誰かが検索する。都度、この追悼句会のページが検索の上位に表示さ …

no image

【川柳】遺伝子を叩き直しているチャペル   ばた

魂を浄化させて。 今までの自分ではない、自分の中の流れを祈る。きっと虫のいい話なんでしょうが。 それだけの決意をもって、臨むもの。 きみと、ここからの、ぼくらの道は。 ===   【掲載】遺伝子を叩き …

no image

【川柳】平成の兵隊たちがするピアス   ばた

戦争は、過去の。 平和は、当たり前の。 兵隊たちは、飾りながら、過ごしていた。 そうなるだろうとは、知らず、生きていた。 昭和の、次の。 そんな時代の、お話だった。 ===   【掲載】平成の兵隊たち …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)