川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

須磨まで2時間。

投稿日:


ポニョー。

紙のあるトイレさえあれば、もう少し行けたんだ。
僕は自分に負けたんだ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

三田永沢寺花しょうぶ園。

そば打ち体験してきます。(これ、書いてる現在圏外だ…)

今日の村上給食。

おかずは飛び出し、くしには『うし』と刻まれて。

青春を過ごした

母校です。掃除、がんばってきます。

no image

嘘の上に咲く花は、どんな色をするのでしょうか。

ついていい嘘、ついてはいけない嘘。 でも、重ねていくと、その境目も曖昧なものになります。結果、「つかなければ良かった」と後悔することもしばしば。 人を傷つける嘘って、最低だと思います。 ついていた自分 …

no image

見慣れた景色の満足に。

トタンを打つ雨音に、懐古の情に堪えなくなる。 濡れない場所にある階段を選んでは、何段の高さから飛び降りることが出来たかを競い合った。勇気のある順に記録は更新されて、運動の苦手な僕はとうとうヒーローにな …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly