川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

須磨まで2時間。

投稿日:


ポニョー。

紙のあるトイレさえあれば、もう少し行けたんだ。
僕は自分に負けたんだ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

海の似合う税理士と、神戸元町通商店街と。

こんなサングラスのかけかたが似合う男は、イチロー選手かこの男しかいません。   神戸元町、小寺会計事務所の小寺さん。 25日に行われた同友会のBBQ大会では、幹事として活躍するだけでなく、 …

no image

日常から逃避して無を心の肥しにする ~パンダだって脱出したくなる動画

こんなにつまらないことをして一日を過ごしてしまった、と思う後悔は、数か月後には情景のひとつとして焦がれるようになる。月並な言い方をすれば無駄だと思うものも心の肥しになるということだ。毎日の現実に追われ …

no image

お盆休みムード。

お盆休みに入った人が多いのか、通勤電車も空いていたし大阪の人通りもいつもより少ない。 こういうときって、どうしても気合が入らないもので、眠気とばかり格闘している。 こんなことなら、もっと早めに夏休みを …

no image

最後の清流へ、来年こその言葉をもっと。

土曜日の夜は、いただいた高級なお肉をしゃぶしゃぶにしてぺろり。 単純な話、美味しい物を食べるだけで人間は幸せになる。時々はこうして、心に身体に嬉しくなるご褒美のような時間を過ごしたい。 日曜、爽やかな …

no image

しょ、く、ど、り、ふ、め、あ。

5時半起床。 朝刊とチラシを隅々まで眺めています。画面から得られる情報だけで満足してしまう日々を反省。 一覧性に優れたメディアから、情報が「飛び込んでくる」という感覚は楽しいですね。 その利便性から、 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly