川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

眠れない夜を抱くZARDのような。

投稿日:

考え込んでしまうことがあって疲れた。

愚痴っぽい?

色々あったけど、最後の一言で救われることもある。
色々やったのに、最後の一言で台無しになってしまこともある。

せめて自分は、相手のその立場を考えて、最後の一言に「これから」という
未来をイメージして貰えるようなことを言える人間であろう。

ふと、そんなことを思った。

ごめんなさい、やっぱり愚痴です。

新しいカーナビを買うとすると、そのアンテナらしきものはどうやらフロントガラスに
ワイヤー的なものでぺたんと貼られるらしく、それって、神経質な自分の場合は、視界に
入り込んで邪魔で邪魔で気になるんじゃないか?

と思うと、夜も眠れず、夜中のジョギング中に中古車センターに並んでいる車を一台一台
覗き込んで一生懸命シミュレーションしてみるものの、やっぱりよくわからず、ますます
眠れなくなる予感で、誰か実際に、どんな風になるのか見せてくださいー、と心の叫び。

誰かに届くか?

あ、あんなのって、街のカーグッズ屋さんに行ったら、取り付けて貰えるんですよね?
ちゃーんと、「平行に」綺麗に貼ってくれるのかなぁ?

ちょっとでも歪んだら、気になって全身痒くなります。

辛すぎるカレーを食べた時に、妙に頭皮が痒くなるような感じで。

あぁ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

第一着想を捨てると、自分が生まれる。

咲いた花を見て、美しいと思うのもひと。その花が枯れてしまうあはれを想うのも、また、ひと。一方で、咲き方の不自然を訝しむのもひとである。そしてそれは、自分の耳にいれたくない類の話。思う自由までは咎めない …

JR須磨海浜公園駅前で食べるメロンパン、心ある接客 〜想いある差別化、デイリーヤマザキにて

JR須磨海浜公園駅は出来たばかりの駅で、これまでの町並みに、これからの期待が広がり始めようとしているところ。南側には須磨水族園があって、北側には離宮公園などがある。 須磨海浜公園駅前にあるデイリーヤマ …

天井の高いお店の場合は。

天井の高いお店は落ち着けますね。ただ、音が広がりやすいので、オーダーを聞くときは椅子に座ったお客さんの高さに膝を折った方がいいのかな、と思いました。 大変美味、おなかいっぱい。スタッフの方の接客も気持 …

木の場所で、気の場所で ― まだ秋は形だけの。

西国三十三カ所巡礼の旅、法華山の一乗寺にて。 秋の色にはまだ遠くて、形だけがその風を待っている。 石段を濡らすのは、夏の汗。 木の場所で、気の場所で、心が呼吸する。 喧騒から離れて。 明日からの時間の …

no image

価値観の衝突

新しい期のスタート。これを「単なる週末の土曜日」と思うのか「365分の1のスタートダッシュ」と思うのか。一生「アリ」でいられるほどの体力が続くとは思わないし、今は「アリ」で、少しでも早く「アリ」をやめ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly