川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

約束を守る社長であるために。

投稿日:

金曜夜の「あした会議」。

これからのことを語り合う。

アイデアを出し合うときは、水平な立場で。でも、社長として約束したことは、決して
言いっぱなしにはしない。皆の生活を守り、水準をもっと高められるように、命がけで
仕事に取り組んでいく。

うなずいてくれる顔を見る。
気持ちを感じ取ってくれたそのまなざしを、裏切るようなことがあってはならない。

まだ、僕のアイデアの海は無限。

仲間である彼らの力を借りながら、サンタのプレゼントのような笑顔になれる、そんな
サービスをこれからもお届け出来る会社にしていきたい。

提供する僕らも、受け入れてくれるお客様も、そして社会全体をも。

小さい会社だからこそ、大きくしていこうとするその過程の中で、大きな構図を意識
しなければ、「流される」組織になってしまう。しっかりと根を持ち続けていよう。

朝、起きて水槽に白い卵。

秋から春にかけて、こうしてコリドラス(熱帯魚)たちは産卵をしてくれる。
しっかり飼ってくれていますよ、という、彼らからのメッセージだと思うことにしている。

(もう、秋なんだねぇ)

(ちゃんとちゃんと、やれているんだなぁ)

いいことも、嫌なことも、色々あっても先に進む季節。
ただ、ちゃんと自分のしてきたことには、それなりの結果が伴ってくれる。

クヨクヨしてるのなんて、勿体なかったな ―。

風は背中から。

さぁ、今日は今日の、明日を夢みて。
いまから、また、ポニョと出掛けてきます!


(ポニョじゃないじゃん)

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

生きるための必死、生かされるための必死。

月初め恒例のハガキ(川柳)の山との戦い。肩こり必至です。 12月は、冊子制作の仕事がてんこ盛り。 その他また、他の会社さんのキャンペーンにタイアップする企画などもあり、忙しさが加速しつづけます。 雑に …

天井の高いお店の場合は。

天井の高いお店は落ち着けますね。ただ、音が広がりやすいので、オーダーを聞くときは椅子に座ったお客さんの高さに膝を折った方がいいのかな、と思いました。 大変美味、おなかいっぱい。スタッフの方の接客も気持 …

いよいよ。

ももたろー。

新幹線は、やっぱはええよ。

こんな日は、大声で君の名を呼ぼう。

 

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly