川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

心をカラにして、僕は言い放ちました。

投稿日:

「美味しい水であらかじめ割ってある美味しい麦焼酎がある!」

先日の阪神タイガース残念会(になるはずだった)飲み会で、そんな情報を教えて
貰っておりました。実際、その席でいただいた常徳屋さんの焼酎は、とても飲みやすくて
美味しい。

これは是非、我が家にも一本、常備しておかねばらならぬと思ったわけです。

「いいか、岩井さんのところに行って、『前割り』くださいって言うんやぞ」

わかってます、わかってますってば、支部長。
常徳屋の、前割り、でしょ? 覚えられますってば。 だいじょうぶ、だいじょーぶ。

「すいませーん、『前張り』の美味しい奴、いただきにきましたー」

・・・あ。

あまりの恥ずかしさに、ヤケ酒になっちゃいそうです。

ツッコミ担当が、何故不在だったのかー。 ポニョー!

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

納品のそのときの、喜びの顔を楽しみに。

また、ご家族の一生の記念に残る本作りをお手伝いさせていただくことになりました。 自分史や記念史、句集や写真集など、「じぶん(たち)」を表現して残そうとされる方のお手伝いが出来るのって、感慨深い仕事なの …

僕は誰とでも仲良くすることの出来る高校生だった。

久々の長距離ジョギングで、自宅(大蔵谷)と母校(明石城西高校)を往復。 途中、岩井寿商店の天使から、コーヒーを差し入れていただいた。感謝。このコース、病み付きになる(汗) 帰宅して、筋肉痛。 「大丈夫 …

川柳界の兄貴、加藤鰹さんにお会いしてきた!

川柳の世界の、僕の兄貴分である加藤鰹さんにお会いしてきた。 手紙やメール、ネット上でのやりとりはあったものの、実際にお会いするのは今回がはじめて。川柳の世界では50代60代でも「若い」と言われるくらい …

美味

@こばやし うますぎー。

no image

失敗とチャンスは表裏一体 ~障害という個性に同情をしたのではないのだから

耳の聞こえない作曲家。その楽曲を実際に作っていた新垣氏が、一時は大学を辞めることになったものの、学生たちの署名活動により処分が保留になったというニュース。いい話。 ゴースト新垣氏 学生が退職反対署名活 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly